定年生活.com トップ» » 老後と季節|春よこい

老後と季節|春よこい

2013/3/1 

「春よこい、早くこい・・・」という昔の童謡があるが、最近になって、本当に名曲だと思えるようになった。
幼な子が、赤い鼻緒の草履をはいて、外に出たいと待っている歌。
春の息吹を感じながら、寒い中で春を待ち、子供が足踏みする姿が目にうかぶようである。
若い頃は、四季の遷り変わりにずいぶん無頓着だったと思う。こんな名曲を聞き流していたのだから。