定年生活.com トップ» » 定年とPC|コンピューター将棋の進歩 

定年とPC|コンピューター将棋の進歩 

2013/6/14 

こないだ、人間とコンピューターの将棋対決で、人間の専門棋士がコンピューターに負けたというニュースがありました。それを聞いて、パーセプトロンのことを思い出しました。
これは有名な話で、コンピューターの草創期の頃に、あらゆる情報をコンピューターに送り込んで、神とか愛とか死とか形而上哲学を考えさせるようにしたのです。そうしたら、ある日突然、コンピューターはぱたっと止まってしまいました。自殺したのです。
プロの将棋指しに勝つコンピューターはもうその域に到達しているのではないかと思った次第です。