定年生活.com トップ» » 沖縄がおかしい

沖縄がおかしい

2013/9/18 

沖縄はおかしくなってる。大丈夫なのか、と不安になって参ります。行政のトップまでおかしいのではと懸念されるところです。
沖縄で米軍のヘリが墜落したのは八月六日でした。米軍の基地内に墜落して、操縦士一人が死亡した事故です。そのニュースが伝わった瞬間、間髪を入れず、「沖縄に基地はいらない」「県外移設」「住民の生活を守れ」やらなんたらかんたら。いつもの猛反対が起こりました。事故が起こってまだ間もないときですよ。しかも米軍の兵士が一人死んでいる。そのことには一切触れず、「住宅地に落ちたらどうするんだ」と米軍指弾の声一色。
民間人がいうならともかく、仲井真沖縄県知事も同じことを発言していました。死者に対する哀悼の意はまるでなし。米兵なんか死んで当然といわんばかりの扱い。これが行政の長のいうべきことですかねえ。普通は死者を悼むことばを前置きにするでしょうに。
米軍憎さにこり固まってしまい、慎みを忘れてしまったのだということを如実に示した事故でありました。
 


ページトップに戻る

 





















★『定年生活.com』メルマガでは会員限定のコラムも配信しています。 是非ご登録ください! ★

定年後の生活、健康、遊び、学び、お金の管理、相続対策、夫婦生活など、メルマガ会員限定コラムや最新情報をお届けします。

スタッフよりご挨拶|楽しいシニアライフ、充実した第二の人生のために

いつもアクセスいただきまして、誠にありがとうございます。当サイトは、50歳以上のシニア世代・団塊世代の方々やリタイア後の皆様を応援するサイトとし て、2006年11月にオープン致しました。そして、2011年6月に更なるパワーアップを目的に大幅なリニューアルを行い、定年退職後のシニアライフ、 老後の生活をより楽しく送っていただくためのいわばエンサイクロペディア【百科事典】のようなお役立ち情報やサービスを随時ご紹介しています。 "これからも、いよいよ元気!!超高齢化社会に負けないシニアの力で日本に希望を!"をコンセプトに、ライフデザインサポートカンパニーの株式会社ワークスアンドパートナーが運営しています。今後とも定年退職後のシニア世代・老後世代やリタイア後の中高年を応援する当サイトをぜひともよろしくお願い申し上げます。