定年生活.com トップ» 結婚 » 女性が持つ偉大な力

女性が持つ偉大な力

2013/6/19  合歓の木 さん

子育て
もう、ずいぶん昔のことだが、ふたりの子どもが二歳と四歳くらいのころ。

朝、目覚めたら、妻を真ん中にして子供たちがフトンから半身を起こし、楽しそうに語らっていた。

妻の声は優しく流れ、子どもたちを柔らかく包み込んでいるようだった。

その時、「男が逆立ちしても絶対に敵わない世界がある」と瞬間的に思った。

最近は、女性も必ず働くべしみたいな風潮があって、もちろん異論はないし、生活のために働かざるを得ない人も居るのだが、考えてみるとこれは「人によっては少し勿体ないのではないか」と思うことがある。

人間はひとりひとり個性があって、学問に向いている人、仕事に向いている人、家事に向いている人、子育てに向いている人など、様々である筈だ。

学問や仕事に向いている人は、結婚しようがしまいが、子どもが居ようが居まいがぜひ続けていただいて構わないと思うのだが、そうでもない人も多いのではないか。

早く結婚して子どもを育てるほうが幸せな人・・・例えば、クッキーを焼いて子どもと手をつないで公園に通ったり、子どもに童話を読んであげるほうが向いているのに、会社に入って結婚もせず、向かない仕事に右往左往し、競争だスキルアップだと額に皺寄せている女性もたくさん居るのだと思う。

そういうタイプの人は、早く結婚して、未来を担う子供たちを産み育てたほうが幸せだし、世の中の役に立つのではなかろうか。
そして、このようことを書くだけで女性蔑視だのなんだのと言われるような風潮になっているとしたら、それは少し悲しいことだと思う。

女性が持つ偉大な力、それは人間の長い長い歴史の中で、自然にそして確実に培われてきたのである。

男性が絶対に敵わないもの。それは、女性の母性である。

シニア向け特集記事

<お金や暮らしに関する特集>

 
老後の不安
(1)健康・お金  (2)働く  (3)過ごし方

老後の計画
(1)お金  (2)個人年金保険  (3)医療保険  (4)確定申告  (5)住宅ローン  (6)老人ホーム

老後の生活と年金
(1)把握編  (2)対応編  (3)独立編

定年後の生活費、どれくらい必要? / 退職時の貯蓄、どれくらい必要? /
年金生活・・・老後のお金について考える

定年後
エンジョイライフ / 貯金半減 / 月20万で楽々 / 無収入・一人暮らし /
健康オタク / 熟年離婚 / 熟年結婚 / 教育費貧乏

シニアの群像
(3)田舎暮らし  (4)海外暮らし  (5)野菜づくり  (6)写真展 

<働くことや仕事に関する特集>

元気で働く
64歳男性、看護 / 63歳女性、保育補助 / 58歳女性、クリーニング&パン

定年後
まだ働いています / 仕事がしたい  /  60歳からの働く /
会社に残れたものの / 早期退職か居座りか / 失業しています

定年後も働こう|定年後の独立開業 / シニア夫婦が自宅でしている仕事

シニアの群像
(1)異業種交流  (2)職探し  (7)独立開業

結婚に関する特集・投稿リストへ
 

トップページに戻る