定年生活.com トップ» 食べる » おいしい豆乳レシピ

おいしい豆乳レシピ

2013/9/4  まぷろん さん

定年後の食事
大豆なら、年がら年じゅう豆腐でたっぷりとってるよ!というみなさんも、是非豆乳を試してみませんか?
いまの豆乳はむかしのソレとは違います。

私の子ども時分、確かに豆乳は存在していましたが、何しろ青臭くて飲む気がしませんでした。
学生時代になると、たしか紀文の豆乳が広くスーパーにも出まわり、コーヒー味とか、イチゴ味とかを試したことがありましたが、やっぱりおいしいとは思えませんでした。豆をわざわざ飲料にしなくってもいいのに、と思ってその後豆乳を手に取ることはありませんでした。

ところが、最近になってどうやら更年期かしらんと思うような変調が続き、かといって医師にかかったり薬を飲むほどでもなく、多少運動を増やし食べ物に気を使うようになりました。
豆乳は女性ホルモンに良く似た成分を含むため、更年期女性にはとても良いという話は聞いてはいましたが、実行したことはなかったのです。もちろん、気休め程度ですが、作ってみたらおいしい!というものをご紹介します。

◆豆乳フレンチトースト
《 材料 》2人分
・バケット(フランスパン)2cm厚 4個
・卵 1個
・豆乳 100 ml
・オリーブオイル
《 作り方 》
1.ボールに卵をときほぐし、豆乳を加える。バケットを浸しておく(裏表それぞれ5分ずつ)
2.熱したフライパンにオリーブオイルを入れて広げ、バゲットを並べて焼く(両面に焼き色がつくまで)

簡単でおいしい!ベビーリーフとトマトのサラダにウインナでも添えれば、ちょっぴりおしゃれなワンプレートランチになります。

◆豆乳オムレツ
《 材料 》2人分
・豚ひき肉 120 g
・玉ねぎ 1/2個
・ベーコン 1枚
・溶き卵 2個分
・豆乳 50 ml
《 作り方 》
1.玉ねぎを粗みじん切りにする。ベーコンは細かく刻む。
2.熱したフライパンにオリーブオイル(大さじ1)をひいて、ひき肉をしっかり炒める。玉ねぎとベーコンを加えてさらに炒め、塩コショウで味付けする。
3.別のフライパンにオリーブオイルを熱する。豆乳と塩(少々)を加えた卵をながし、ざっと混ぜて全体が半熟になったら、円の半分側に2の材料をのせる。卵が固まってしまう前にフライパンを傾けてオムレツ形にととのえる。
4.ケチャップをかけていただく。

そうそう、豆乳料理に限らず、オリーブオイルはあっさりしていてとてもおいしいのでおススメです。
ほかにも、豆乳蒸しパンなども作ってみましたが、どれもGOOD★

冷奴、味噌汁などは和食の定番ですが、豆乳は洋風料理に使うことができて便利です。新しい料理は楽しいですよ。ぜひお試しあれ。

シニア向け特集記事

<お金や暮らしに関する特集>

 
老後の不安
(1)健康・お金  (2)働く  (3)過ごし方

老後の計画
(1)お金  (2)個人年金保険  (3)医療保険  (4)確定申告  (5)住宅ローン  (6)老人ホーム

老後の生活と年金
(1)把握編  (2)対応編  (3)独立編

定年後の生活費、どれくらい必要? / 退職時の貯蓄、どれくらい必要? /
年金生活・・・老後のお金について考える

定年後
エンジョイライフ / 貯金半減 / 月20万で楽々 / 無収入・一人暮らし /
健康オタク / 熟年離婚 / 熟年結婚 / 教育費貧乏

シニアの群像
(3)田舎暮らし  (4)海外暮らし  (5)野菜づくり  (6)写真展 

<働くことや仕事に関する特集>

元気で働く
64歳男性、看護 / 63歳女性、保育補助 / 58歳女性、クリーニング&パン

定年後
まだ働いています / 仕事がしたい  /  60歳からの働く /
会社に残れたものの / 早期退職か居座りか / 失業しています

定年後も働こう|定年後の独立開業 / シニア夫婦が自宅でしている仕事

シニアの群像
(1)異業種交流  (2)職探し  (7)独立開業

食べるに関する特集・投稿リストへ
 

トップページに戻る