定年後の生活を楽しもう | 定年退職後の生活・暮らしに関する特集・投稿

定年生活.com トップ» 暮らす » 後悔しかない二世帯住宅

後悔しかない二世帯住宅

2014/9/18  悦子 さん

定年後の生活
私は二世帯住宅に住んでいます。

23年前、夫が「二世帯住宅を建てよう」と言った時に、もっとよく考えて反対するべきでした、当時は義父母ともけっこう仲良くやっていけてましたし、元々私たちが住んでいたアパートと義父母の実家がかなり近い距離だったため、義父母とは日頃からよく会っていたので、「台所や風呂なども一切共有しない完全分離の独立二世帯住宅なら、大丈夫」と考えてしまったのが甘かったのです。

「味噌汁の冷めない距離に住む」というのと、二世帯住宅に住むのとでは、似ているようで実態はまるで違うのだと言うことが分かりました。義父母に悪気はなかったのでしょうが、ちょっとしたことですぐにこちらの家にやってこようとするようになり、まるで生活が義父母に監視されているかのような錯覚を覚えたものです。これがまず、二世帯住宅に住んだことに対する第一の後悔でした。

第二の後悔は子育てです。
子育てを手伝ってあげるという名目のもと、義父母が息子の欲望のままにいろんなものを買い与えてしまったため、幼少時にして息子は「おじいちゃん、おばあちゃんにねだったら何とかしてもらえる」という打算的な考えを持つようになってしまいました。しつけのために我慢をさせようと思っても「じゃあおばあちゃんに買ってもらうもん」などと平気で言うような情けない有様でした。

そして、つい最近、第三の後悔がやってきました。
昨年義父が亡くなったのですが、「お母さん一人じゃかわいそう」という名目で、独り身の義姉が義母宅に転がり込んできたのです。義母も娘だからかわいいのか、義姉との同居を断ることはなく、あっさりと受け入れてしまいました。もちろん私は夫に義姉が来るのは嫌だと伝えましたが「あっちはおふくろの家なんだからこっちが口を出すことじゃないだろう」と、取り合ってもくれません。

いくら完全分離とは言え、壁一枚を隔てたところに、勝気で我侭放題の義姉が住むことは、まさに私にとっては地獄です。あそこに連れて行け、など、自分の都合で夫を使うのは当たり前、日常生活で義姉が立てる騒音が響いてくる毎日、そして「身内」という言葉を盾にした度を越した詮索、干渉に、私の忍耐力はもう限界に近づいています。

私にとって、二世帯住宅に住んだことは、後悔しかありませんでした。今もハウスメーカーが「自分たちのペースで生活できる、気兼ねしなくていい二世帯住宅」などといった宣伝文句を出しているのを見ると、あなたたち自身は本当にその二世帯住宅にストレスなく住めるのかと、怒りがこみ上げてきます。

これからの自分の人生をどうしようか、今真剣に考えています。まずは、もうすぐ住宅ローンが終わるので、その際に私たちの住まいを賃貸に出して、私たち自身は高齢者向け賃貸にでも移り住もうかと夫に提案してみようかと思っています。義姉のほうから出て行ってくれることはないでしょうから。私たちが夫婦で出て行くことに夫が賛同してくれないなら、私一人でも出て行くしかないでしょう。老後の生活を迎えてまで、これ以上の後悔を積み上げていきたくはないのです。



シニア向け特集記事

<お金や暮らしに関する特集>

 
老後の不安
(1)健康・お金  (2)働く  (3)過ごし方

老後の計画
(1)お金  (2)個人年金保険  (3)医療保険  (4)確定申告  (5)住宅ローン  (6)老人ホーム

老後の生活と年金
(1)把握編  (2)対応編  (3)独立編

定年後の生活費、どれくらい必要? / 退職時の貯蓄、どれくらい必要? /
年金生活・・・老後のお金について考える

定年後
エンジョイライフ / 貯金半減 / 月20万で楽々 / 無収入・一人暮らし /
健康オタク / 熟年離婚 / 熟年結婚 / 教育費貧乏

シニアの群像
(3)田舎暮らし  (4)海外暮らし  (5)野菜づくり  (6)写真展 


<働くことや仕事に関する特集>

元気で働く
64歳男性、看護 / 63歳女性、保育補助 / 58歳女性、クリーニング&パン

定年後
まだ働いています / 仕事がしたい  /  60歳からの働く /
会社に残れたものの / 早期退職か居座りか / 失業しています

定年後も働こう|定年後の独立開業 / シニア夫婦が自宅でしている仕事

シニアの群像
(1)異業種交流  (2)職探し  (7)独立開業


暮らすに関する特集・投稿リストへ

 

トップページに戻る


ページトップに戻る

 





















★『定年生活.com』メルマガでは会員限定のコラムも配信しています。 是非ご登録ください! ★

定年後の生活、健康、遊び、学び、お金の管理、相続対策、夫婦生活など、メルマガ会員限定コラムや最新情報をお届けします。

スタッフよりご挨拶|楽しいシニアライフ、充実した第二の人生のために

いつもアクセスいただきまして、誠にありがとうございます。当サイトは、50歳以上のシニア世代・団塊世代の方々やリタイア後の皆様を応援するサイトとし て、2006年11月にオープン致しました。そして、2011年6月に更なるパワーアップを目的に大幅なリニューアルを行い、定年退職後のシニアライフ、 老後の生活をより楽しく送っていただくためのいわばエンサイクロペディア【百科事典】のようなお役立ち情報やサービスを随時ご紹介しています。 "これからも、いよいよ元気!!超高齢化社会に負けないシニアの力で日本に希望を!"をコンセプトに、ライフデザインサポートカンパニーの株式会社ワークスアンドパートナーが運営しています。今後とも定年退職後のシニア世代・老後世代やリタイア後の中高年を応援する当サイトをぜひともよろしくお願い申し上げます。