定年後の生活を楽しもう | 定年退職後の生活・暮らしに関する特集・投稿

定年生活.com トップ» 暮らす » シニアと孫 ~伝えたいもの~

シニアと孫 ~伝えたいもの~

2013/7/25 

シニアにとって孫の存在は子ども以上。

子育ての時には時間や金銭的な余裕がなく十分に「やってあげられなかったこと」を、孫にしてあげたいと思うのは人情。

どんなことを伝え、残したいと願っていますか。
シニア|孫

親とはひと味ちがう思い出づくり


若く、体力があり、新しい情報に敏感な親世代と、体力面では劣るものの知恵に富み、経験豊かな祖父母世代では、おのずとできることが違ってきます。

祖父母に期待されるのは、スポーツ以外の野外系活動。
具体的には、畑仕事、野良仕事、大工道具を使った工作など。通年では無理な場合でも、夏休みや冬休みに一緒に活動してみませんか。

いまの子どもたちは田舎に住んでいても土になじんでいません。あえて学校の理科の授業で稲作を経験させなくてはならない時代に育っています。

祖父母の家に畑があれば、その一角を孫のために貸してみるのはどうでしょう?
そうでない場合はプランターに野菜を作ってみましょう。
定年後の生活|菜園 育てるものは手軽で、短期間に育ち、収穫が容易なものがおすすめ。収穫できたあかつきには、一緒に料理をしてみると楽しさが倍増します。

⇒プランター菜園はこちら
初心者でも育てやすいさランキングは以下の通り(上記HPより抜粋)
小ネギ(移植栽培) 、ニラ、ホウレンソウ、春菊、ラディッシュ、カブ

我が家では定番のミニトマトを栽培。口にできるのものを育てるのはとてもよい経験になります。

畑仕事はちょっと・・・というなら、大工道具で工作するのはいかがでしょう?

ノコギリやキリ、金づちなどを使った木工はハサミやカッターなどの紙工作よりずっと大掛かりで、ときには設計も必要になってきます。
サンドペーパーをかけ、ニス塗りなどで仕上げればかなり本格的で、実用的なものを作ると楽しさが増します。
シニア|日曜大工 不安なら木工工作キットで初めてもOKでしょう。
夏休み、春休みなど孫の長期の休みの手持ちぶさた解消に!ゲームに連れて行くよりいいですよ。


思わぬお宝


何でも鑑定団という番組を見ていると、自分で購入したものではなく、父母もしくは祖父母が収集したものなどを披露する方がいらっしゃいます。
ああいうのを見ると「ウチは残してあげられるようなお宝ってないね」というのが口癖。

よほどの名家だとか、資産家でない限りそうそう「残して価値があるもの」というお宝はないでしょう。
しかし、世間一般的な「価値」はないとしても、親や祖父母から譲られて嬉しいもの、というのは存外あるのです。

<時計や貴金属>
古時計|シニア 豪奢なものでなくてもいいのです。機械式の、手巻きもしくは自動巻きの時計は修理すればずっと使うことができます。電池式とは違う分厚いボディは風格があり、しっくりなじみます。

私は縁があって1940年代のMidoの時計を譲られましたが、私以外の腕に巻かれていたその時計の、70年近い時間を想像するだけでわくわくします。

リフォームなどで、こんな古時計(腕時計、壁掛け時計、置時計)、捨てるかなあ~と思わず是非とっておいてください。修理して直せるものはいつかまた別の世代で日の目を見ることがあるかもしれないのです。

<机>
無垢の木の机を持っていませんか?
私の机は父から譲られたケヤキの一枚ものの天板の机です。たくさんの傷がついていますが、アメ色に変わったその姿はあたたかく、亡き父の大切な形見です。

古い机なので袖引出しがなく、天板下の浅い引出しだけなので不便といえば不便ですが、本棚があるのでさして不自由はしません。

父が亡くなったときに、母は捨てるといったのですが私がもらいました。今では私の子どもがそれを欲しいと言っているので、私が使わなくなったら譲るつもりです。
シニア|机
孫たちが「今」欲しいものはやれスマホだのDSだのそんな文明の利器ですが、ゆくゆく残るものはやはり「アナログ」なものだと思うのです。

修理・修繕して保つことのできる美しいもの。使っていた人に思いを馳せることができるもの。そしてそのあたたかさが伝わるもの。

そんなものを孫に残せたら素晴らしいですね。

関連特集  シニアと孫 ~お金の関係は?~



シニア向け特集記事

<お金や暮らしに関する特集>

 
老後の不安
(1)健康・お金  (2)働く  (3)過ごし方

老後の計画
(1)お金  (2)個人年金保険  (3)医療保険  (4)確定申告  (5)住宅ローン  (6)老人ホーム

老後の生活と年金
(1)把握編  (2)対応編  (3)独立編

定年後の生活費、どれくらい必要? / 退職時の貯蓄、どれくらい必要? /
年金生活・・・老後のお金について考える

定年後
エンジョイライフ / 貯金半減 / 月20万で楽々 / 無収入・一人暮らし /
健康オタク / 熟年離婚 / 熟年結婚 / 教育費貧乏

シニアの群像
(3)田舎暮らし  (4)海外暮らし  (5)野菜づくり  (6)写真展 


<働くことや仕事に関する特集>

元気で働く
64歳男性、看護 / 63歳女性、保育補助 / 58歳女性、クリーニング&パン

定年後
まだ働いています / 仕事がしたい  /  60歳からの働く /
会社に残れたものの / 早期退職か居座りか / 失業しています

定年後も働こう|定年後の独立開業 / シニア夫婦が自宅でしている仕事

シニアの群像
(1)異業種交流  (2)職探し  (7)独立開業


暮らすに関する特集・投稿リストへ
 


トップページに戻る


ページトップに戻る

 





















★『定年生活.com』メルマガでは会員限定のコラムも配信しています。 是非ご登録ください! ★

定年後の生活、健康、遊び、学び、お金の管理、相続対策、夫婦生活など、メルマガ会員限定コラムや最新情報をお届けします。

スタッフよりご挨拶|楽しいシニアライフ、充実した第二の人生のために

いつもアクセスいただきまして、誠にありがとうございます。当サイトは、50歳以上のシニア世代・団塊世代の方々やリタイア後の皆様を応援するサイトとし て、2006年11月にオープン致しました。そして、2011年6月に更なるパワーアップを目的に大幅なリニューアルを行い、定年退職後のシニアライフ、 老後の生活をより楽しく送っていただくためのいわばエンサイクロペディア【百科事典】のようなお役立ち情報やサービスを随時ご紹介しています。 "これからも、いよいよ元気!!超高齢化社会に負けないシニアの力で日本に希望を!"をコンセプトに、ライフデザインサポートカンパニーの株式会社ワークスアンドパートナーが運営しています。今後とも定年退職後のシニア世代・老後世代やリタイア後の中高年を応援する当サイトをぜひともよろしくお願い申し上げます。