定年後の生活を楽しもう | 定年後の仕事に関する特集・投稿

定年生活.com トップ» 働く » 失業しています

失業しています

2013/9/11 

シニア|教育費

妻と娘と3人、失業保険で暮らしています


現在失業中の57歳です。
妻と娘と3人で失業保険で暮らしています。

私が失業したのは4ヶ月ほど前。
個人的な失業ではなく、会社そのものがなくなったのです。
従業員30人くらいの小さな部品メーカーでしたが、長い不況の期間、企業としてはどう見てもやっていけなくなっていました。
会社も色々やってきて、新製品の開発や、販売ルートの開拓、そして人員の削減などを進めてきました。
この10年で同僚が一人欠け、二人欠けていくのを間近に見るのはとてもつらいことでした。

3年ほど前に先代の社長が亡くなり、息子さんが社長を継いだのですが、苦境が変わるわけではなく、ついにギブアップしたというわけで、従業員は全員解雇。
幸いなことに、その二代目の社長がいい人で、解散した会社の資産を元に、我々従業員にはそこそこの退職金を出してくれました。
私は古参の社員ですので、比較的多い800万円。
大きな会社の方から見れば雀の涙でしょうが、小さな零細企業にとっては結構な額なんですよ。


ハローワークにいってもろくな求人がない

シニアの仕事 現在は失業保険をもらうようになって3ヶ月ほど経ちます。
年齢と勤続年数からいって、私は11ヶ月間は保険をもらえることになっているそうです。
だからさほど焦ることはないと思われるかもしれませんが、実は結構、焦っているのです。

というのもハローワークにいっても、ろくな求人がないのです。
景気回復で完全失業率は改善されているといいますが、55歳をすぎた高齢者に対する求人はほとんどないのが現状。
スポットの清掃員とか、管理人とか、せいぜいそのくらい。

このまま再就職できなかったらどうなるんだ、と最初の頃はずいぶん焦りました。
でもいまはちょっと落ち着いてきました。
まだ失業保険が切れるまで時間はあるし、退職金にも手をつけていない。
まあのんびり探しますわ、というところ。


収支はこんな感じです


とりあえず、現在の我が家の現在の収支は、次のような感じです。

収入は   約30万円

・失業保険      30.0万円

支出は   約22万円

・家賃          8.9万円
・共益費         0.5万円
・食費          3.8万円
・ガス水道光熱費   2.0万円
・衣服費         3.0万円
・交通費         1.0万円
・遊興費         3.0万円

だいたいこんなところで、余った分は貯蓄に回します。
失業者ですので、何があるかわからない。
幸い、体は健康ですし、妻も頑丈。
クルマも持ってないし、節約すればそんなにお金はかからない生活です。
ただ、働いているときより絶対的にヒマが多いので、これがちょっとつらい。
遊興費というのはパチンコのことで、たまにそういうのやらないと気が狂いそうになることもあるんですな。


娘のことが心配

シニア|娘の結婚 問題がひとつあります。30過ぎてまだ嫁にも行かない娘のことです。
コンビニでバイトしてますが、娘を嫁に送り出して、ようやく親としてのつとめは終わると思ってるんですが、これが片付かない限り、どうにも気持ちが落ち着かない。
退職金にも手をつけてないのは、なんとかちゃんと嫁入りさせてやりたいと思うから。
その親心を知ってか知らずか、本人はまことにのんびりしたもの。

もう一つの問題は当然、妻との関係。
失業者の夫を持つ妻の怒りはどればかりか。
ひどい修羅場ですので、ちょっとここには書けません。


  
シニア向け特集記事

<お金や暮らしに関する特集>

 
老後の不安
(1)健康・お金  (2)働く  (3)過ごし方

老後の計画
(1)お金  (2)個人年金保険  (3)医療保険  (4)確定申告  (5)住宅ローン  (6)老人ホーム

老後の生活と年金
(1)把握編  (2)対応編  (3)独立編

定年後の生活費、どれくらい必要? / 退職時の貯蓄、どれくらい必要? /
年金生活・・・老後のお金について考える

定年後
エンジョイライフ / 貯金半減 / 月20万で楽々 / 無収入・一人暮らし /
健康オタク / 熟年離婚 / 熟年結婚 / 教育費貧乏

シニアの群像
(3)田舎暮らし  (4)海外暮らし  (5)野菜づくり  (6)写真展 


<働くことや仕事に関する特集>

元気で働く
64歳男性、看護 / 63歳女性、保育補助 / 58歳女性、クリーニング&パン

定年後
まだ働いています / 仕事がしたい  /  60歳からの働く /
会社に残れたものの / 早期退職か居座りか / 失業しています

定年後も働こう|定年後の独立開業 / シニア夫婦が自宅でしている仕事

シニアの群像
(1)異業種交流  (2)職探し  (7)独立開業


働くに関する特集・投稿リストへ

 

トップページに戻る


ページトップに戻る

 





















★『定年生活.com』メルマガでは会員限定のコラムも配信しています。 是非ご登録ください! ★

定年後の生活、健康、遊び、学び、お金の管理、相続対策、夫婦生活など、メルマガ会員限定コラムや最新情報をお届けします。

スタッフよりご挨拶|楽しいシニアライフ、充実した第二の人生のために

いつもアクセスいただきまして、誠にありがとうございます。当サイトは、50歳以上のシニア世代・団塊世代の方々やリタイア後の皆様を応援するサイトとし て、2006年11月にオープン致しました。そして、2011年6月に更なるパワーアップを目的に大幅なリニューアルを行い、定年退職後のシニアライフ、 老後の生活をより楽しく送っていただくためのいわばエンサイクロペディア【百科事典】のようなお役立ち情報やサービスを随時ご紹介しています。 "これからも、いよいよ元気!!超高齢化社会に負けないシニアの力で日本に希望を!"をコンセプトに、ライフデザインサポートカンパニーの株式会社ワークスアンドパートナーが運営しています。今後とも定年退職後のシニア世代・老後世代やリタイア後の中高年を応援する当サイトをぜひともよろしくお願い申し上げます。