定年後の生活を楽しもう | 定年後の健康に関する特集・投稿

定年生活.com トップ» 健康 » 姿勢をよくする土台作り①

姿勢をよくする土台作り①

2016/5/23 

定年生活サイトをご活用の皆様こんにちは。
美姿勢ダイエットコーチ七瀬です。

前回は姿勢のチェックについてお伝えしましたが、皆さんのチェック結果はいかがでしたか?
思ったよりも良い姿勢だった方もいれば、想像よりも崩れていてショックだった方もいるかもしれません。

でも、大丈夫ですよ♪一緒に出来ることから始めていきましょうね!

今回は姿勢の土台となる下半身のストレッチをお伝えします。
立った状態で既に膝が曲がってしまうと、その時点で骨盤が後ろに傾いてしまい上半身を支えることができません。



まずは膝を伸ばすためのストレッチをやってみましょう♪

『姿勢が良くなる!膝裏ストレッチ』

椅子に座った状態で行うストレッチです。
しびれや痛みのある場合、無理をせず行ってください。
鏡を見ながら行えたら更にいいですね♪



①座った状態で、片足を投げ出しカカトを床に付ける
②投げ出した足のつま先をできるだけ自分の方に引き寄せる
※力まない程度の力でOK
③おヘソを縦に伸ばすように背中をまっすぐにする
④上体を伸ばした状態でお辞儀するように前傾させる
※息を吐きながら出来るだけリラックスして行いましょう
⑤つま先に向けて投げ出した足と同じ方の手を伸ばす
⑥⑤の状態で15秒~20秒キープする

左右行って1セット。
1日1回3セットを目安にやってみましょう♪
息を止めないこと、力み過ぎないことに気を付けながら
イタ気持ち良いくらいで行うのがベストです♪



1日の中で取り組む時間を決めると習慣化しやすくなります。
TVを見るときや、お風呂上りなどいつやるかを決めてみましょう!

毎日のちょっとした時間の積み重ねが3年後、5年後の身体をつくっていきます。

10回の記事の中で出来るストレッチを増やしていただけるように
お伝えしていきますので楽しみにしていてくださいね♪



美姿勢ダイエットコーチ七瀬









■■■ 著者プロフィール ■■■


美姿勢ダイエットコーチ 七瀬

「生涯ダイエット0宣言」を合言葉に美姿勢によるカウンセリングによって一生、ダイエットをしなくても良いカラダ作りのアドバイス。
キッズ世代から50代以上向けの幅広い世代のそれぞれの「個」に着目した独自のダイエットメソッドをコーチング。
その活動はテレビ東京のワールドビジネスサテライトでも取り上げられるなど、今最も注目を集めるダイエットインストラクター。

お問い合わせはこちらまで
http://ameblo.jp/nanase-to-777/


ページトップに戻る

 





















★『定年生活.com』メルマガでは会員限定のコラムも配信しています。 是非ご登録ください! ★

定年後の生活、健康、遊び、学び、お金の管理、相続対策、夫婦生活など、メルマガ会員限定コラムや最新情報をお届けします。

スタッフよりご挨拶|楽しいシニアライフ、充実した第二の人生のために

いつもアクセスいただきまして、誠にありがとうございます。当サイトは、50歳以上のシニア世代・団塊世代の方々やリタイア後の皆様を応援するサイトとし て、2006年11月にオープン致しました。そして、2011年6月に更なるパワーアップを目的に大幅なリニューアルを行い、定年退職後のシニアライフ、 老後の生活をより楽しく送っていただくためのいわばエンサイクロペディア【百科事典】のようなお役立ち情報やサービスを随時ご紹介しています。 "これからも、いよいよ元気!!超高齢化社会に負けないシニアの力で日本に希望を!"をコンセプトに、ライフデザインサポートカンパニーの株式会社ワークスアンドパートナーが運営しています。今後とも定年退職後のシニア世代・老後世代やリタイア後の中高年を応援する当サイトをぜひともよろしくお願い申し上げます。