定年生活.com トップ» » シニアの記憶|黄金バットは悪役だろう

シニアの記憶|黄金バットは悪役だろう

2012/5/13 

今初めて気づいたことがあります。昔懐かしの黄金バット。子どもの頃熱狂したことのある人も多いでしょう。戦後最初の正義のヒーローであるかもしれません。
でも、よおく見ると、あれ、どう見ても悪役でしょ。何せ、髑髏ですよ、顔が。あの顔にタイツにマント。悪の親玉じゃないですか。それが正義のヒーロー。
ずっと当たり前のように思っていたけど、考えてみたらなんかすごい。よくこんな発想したなあ、と改めて感じ入った次第です。でも、いまさらなんでこんなのに気づいたのかなあ。