定年生活.com トップ» » 定年後の病気|「ジストニア」という病

定年後の病気|「ジストニア」という病

2012/6/1 

ジストニアって聞きなれない病名ですが、症状を聞くとわりに思い当たる病気です。
ジストニアの原因は不明で、筋肉の収縮や硬直が続いたり、繰り返し起こる病気です。
字を書こうとすると手にふるえが起こる「書痙(しょけい)」、まぶたがふるえる「眼瞼痙攣(がんけんけいれん)」、話す声がふるえたり、かすれたりする「痙性斜頸(けいせいしゃけい)」などがあります。
ミュージシャンやスポーツ選手に多くみられる病気ということなので、筋肉の酷使は病気につながるということでしょう。お気をつけください。