定年生活.com トップ» » 定年後の入院|究極の選択

定年後の入院|究極の選択

2012/9/14 

ある人が肝臓を悪くして入院することになりました。その時に入院担当の人から言われたのは、個室か6人の大部屋。大部屋は1人しか空きのベッドがないというのです。人気の病院なんだね。個室は1日1万円以上差額ベッド代がかかります。でも、大部屋には、現在5人入っていて、そのうち2人が認知症だというのです。
「どっちがいい?」と聞かれて、「どっちもいや」と答えたそうな。でも、どちらかを選ばねばならない、究極の選択。