定年生活.com トップ» » シニアの暮らし|亭主関白じゃないのに

シニアの暮らし|亭主関白じゃないのに

2012/10/8 

若い頃から体が固くて、年を取るとさらに固くなっていて、今では自分で足の爪を切ることができません。やってみたら肉を切ってしまって大出血してしまいました、それ以来、家内に足の爪を切ってもらっているのですが、その姿を見て娘が、お父さんはものすごい亭主関白なんだと誤解している節があるのです。ものすごい冷たい目で横を通るんです。そんなことないのに、虐げられているのはこっちなのに。