定年生活.com トップ» » シニアの健康|息子と義父の会話

シニアの健康|息子と義父の会話

2011/7/7 

私の息子がまだ小さかった頃、久しぶりに義父が遊びに来た時の事です。
「おじいちゃんの髪の毛どうしてねずみ色になったの?」義父は優しい声で「年を取ったからだよ。」と答えました。足が悪く少し引きずる様に歩く義父に、また息子が訊くのです。「おじいちゃんの足壊れたの?」「うん、年を取ったから壊れちゃったんだ。」
まるで赤ずきんちゃんとオオカミの会話を聞いているようで私の胸中はドキドキです。
会話はその後も怖いくらい続き、遂に息子が「年を取ると最後はどうなっちゃうの?」と訊いたのです。すると義父は「空に昇ってお前の事を守る仕事をするんだよ。」と言ったのです。息子は小さいなりに想像を働かせたようで「僕のロボットも壊れたけど直ったから、おじいちゃんも直るよ。だからお空に行かないでね。」と言ったので私もホッとしました。