定年生活.com トップ» » シニアとお粥|昔ながらの風邪療法

シニアとお粥|昔ながらの風邪療法

2012/10/25 

先日、我が家に遊びに来ていた孫が風邪気味に。こじらせてしまわないうちにと、茶粥に梅干を入れたものをふるまいました。私たちが子どものころ、風邪をひいたら母が作ってくれたのが、この茶粥だったのです。
初めて見る茶粥を孫は不思議そうな目で見ていましたが、いざ口にするとおいしそうに食べてくれました。その後風邪気味の症状も治まり、また元気に遊んでいます。
「薬が発達したこの時代でも、茶粥のパワーは健在なのだな」と実感した次第です。