定年生活.com トップ» » 中高年と老人|偏屈な年寄りと接する方法

中高年と老人|偏屈な年寄りと接する方法

2012/12/11 

『老人介護じいさん・ばあさんの愛しかた』(新潮文庫)は、長年特別養護老人ホームに生活指導員として勤務してきた三好春樹さんが書かれた本です。
年をとると、だんだん自分の考え方が凝り固まってきて偏屈になったりします。介護するのもたいへんですが、もっとたいへんなのは高齢者との関わり方でしょう。
多くの高齢者と接した例が掲載された本を読むと、つきあい方や考え方などが理解できるようになります。
わがままは、その人のデリケートさの裏返し。その人の気持ちの根底を理解しないと介護は難しい、と考えさせられる一冊です。
身近に手こずっているお年寄りがいる方は読んでみてください。