定年生活.com トップ» » シニアの仕事|昔の男、昔の洗濯機

シニアの仕事|昔の男、昔の洗濯機

2011/7/20 

うちの主人は、有名大学の理学部を出たらしいのですが、とても役に立つ学問ではありません。洗濯機が、廻らなくなったので、ちょっと直してよと言いましたら、やおら、洗濯機をこぶしでたたきました。それには、洗濯機も驚いたのでしょうか、ウォーンと鈍いモーター?の音を出して、廻り始めたのです。<ほれ、一発だ!まかせろ。>こういう理知的でない主人にも、科学的に廻っていないうちの古い洗濯機にもがっかりしました。昔の男は、叩けば動くとでも思っているんでしょうか?こうして子どもも会社も叩いて動かしてきたのですね。