定年生活.com トップ» » 中高年の述懐|新入社員

中高年の述懐|新入社員

2013/4/3 

ずっと昔のこと。新入社員として初出社するべく地下鉄のつり革につかまっていたら、隣のオジサンが「君も新入社員かね、私の子は今日○○銀行に入ったんだ」と話しかけてきました。
電車に揺られながら、社会人になるなんてイヤだなぁ、などとブルーであった私は「ええ、まあ」と曖昧な返事をしただけでした。
ただ、さすがに鈍感な私も、数十年経つと理解できるようになりました。あのオジサンはとても嬉しかったのだと思います。