定年生活.com トップ» » 老後と政治|卒業記念でもあるまいし

老後と政治|卒業記念でもあるまいし

2013/7/9 

先日、安倍首相への問責決議案が参議院で可決されたことで、一部の法案については審議・採決ができなくなり、廃案となったまま、閉会した。
正直な印象を言わせてもらうと、この問責決議は、野党にとって、参院選のための最後のパフォーマンスであるとしか思えない。
最後に自民党の邪魔をしました、というのを国民に見せたつもりなのかもしれないが、「卒業記念に何かやろう」という学生でもあるまいし、発想が非常に稚拙で短絡的であると言わざるを得ない。
野党のこの卒業記念パフォーマンスが吉と出るか凶と出るか、見届けさせてもらおう。