定年生活.com トップ» » シニアの生活|舌も回らず

シニアの生活|舌も回らず

2011/7/28 

先日、家族に「これ何て読むの?」と聞かれ、見ると「免罪符」と書いてある。「めんざいふ」と答えるつもりが「めんじゃいふ」と答えてしまった。
思わず、愕然とする。念のため「がくぜん」とつぶやいてみる。「がくじぇん」となる。昔、おじいちゃん先生が「めんじゃいふ」とよみ、皆ではやし立てたことを思い出した。悪いことをしたもんだ。
鏡を見ると、同じような風体の自分が映っている。おかしいやら、情けないやら、複雑な気持ちだ。声に出してみれば「ふくじゃつ」かな。