定年生活.com トップ» » 定年後の生活|懐かしい涼を感じる

定年後の生活|懐かしい涼を感じる

2011/8/8 

今年の夏は節電列島。いかにしてこれから到来する猛暑を乗り切るか、テレビや新聞、広告ではやたらとエコグッズの紹介を目にするようになった。
私は自宅から少し歩いた場所に小さいながら畑を営んでいる。朝・夕の涼しい時間帯にいつも通る畑までの道のり。その途中にある一軒のお宅、玄関前の塀にはアイビーがぎっしりと蔦を這わせている。
現役世代のご家族が住まわれているのだが、私が通るその時間、いつもひんやりとした空気を感じるのだ。一仕事終えた後のその空気は格別に肌に心地良い。風呂の残り湯も捨てたものじゃないと、我が家も庭木に水をやる。