定年生活.com トップ» » シニアの思い|隣人に育てられ

シニアの思い|隣人に育てられ

2011/9/25 

最近お隣に越してきた父子家庭の若いお父さんに、日々感心しています。最初はあまりにも大きな声で怒鳴り、続いてお子さんが泣き出すので気が気ではありませんでした。暑さで窓を開ける機会が多くなってからは、増々声が家まで届く様になりました。聞いていると、お父さんの子育ては間違っていないのです。嘘を付いたら激しく叱り、上手に出来たら何度も褒めています。
先日も、お子さんの探し物が見つからないらしく泣き出した途端「泣いても見付からないでしょう、何もしなかったらそのまま終わっちゃうんだよ!」と言っておりました。無事見つけられたようで、今度は叱った時の倍以上褒めていました。
私の子育てはどうだったのか?「何もしないと終わってしまう」とは素敵な言葉ね、などと私自身反省したり育てられたりしています。