定年生活.com トップ» » 定年後の生活|梅雨と蝸牛

定年後の生活|梅雨と蝸牛

2011/6/25 

紫陽花は、雨が降る度に色が変わるとか。科学的視点で述べるなら、花に含まれるアントシアニンという色素の成分が違うことによって、少しずつ、色が変化していくという。そんな紫陽花が群生している場所が近所にあるのだが、今が花の見頃か、赤や紫の花が満開であった。
そばにより、悪戯心で葉に触れ、裏返してみたら、小さなカタツムリがのろのろと、まるで人の視線を避けるように、葉の裏側に隠れようとしていた。
雨と紫陽花とカタツムリ、梅雨の時期なら定番である。