定年生活.com トップ» » 定年後の生活|カマキリ天気予報

定年後の生活|カマキリ天気予報

2011/12/24 

今のように気象衛星がなく、根拠とする科学的な予報手段がなかった昔は、それを自然現象の中に求めました。例えば、夕焼けは晴れ、ツバメが低く飛んだら雨、など。
それらは、間接的に気圧の高低や大気の流れによる現象の場合が多く、あながち嘘ではありません。
そんな昔の知恵天気予報のなかに、「カマキリ降雪予報」というのがあります。
カマキリの卵をご存知ですか。
薄茶色の、カサカサした発砲スチロールのような、直径3cmぐらいのいびつな玉です。
カマキリの卵は、雪に埋もれないように産み付けられます。つまり、雪にかぶらない高さを示している、というわけです。 私が住んでいるところの今シーズンのカマキリ降雪予報は地上30cm。
例年並みということでしょうか。