定年生活.com トップ» » シニアと携帯|携帯電話とうつ

シニアと携帯|携帯電話とうつ

2012/1/30 

鳴ってもいない携帯がブルブルと震えているような錯覚に陥ることがあり、それは浮気者に多い。という記事を読みましたが、同様の現象がサラリーマンに起こっているようで、会社からあるいは上司や取引先からの電話にすぐに出なければ・・・というプレッシャーでうつ病になるケースがあるようです。
この現象を「ファントム・バイブレイション・シンドローム(幻想振動症候群)」といいますが、私は携帯電話が普及し始めたときから、つねに電話に出なければいけない状態なんて精神衛生上良いわけがない・・・と思っていました。
意識して、携帯に振り回されないような生活を送らないと、精神を病む可能性がありますからご注意を。