定年生活.com トップ» » 定年と病気|大往生したければ・・・

定年と病気|大往生したければ・・・

2012/4/9 

『大往生したけりゃ医療にかかるな』というスゴイタイトルですが、無理な延命治療を行わない自然死について書かれた本です。
著者は中村仁一さんで現役のお医者さんですが、「死ぬのはがんに限る」とおっしゃっています。3人に1人はがんで死ぬといわれる現代。なぜ、「がん死」がお勧めなのか?
がんを患うご家族をお持ちの方、または、親族にがんで亡くなられた方がいて、不安に思われている方などに読んでいただきたい一冊です。