定年生活.com トップ» » 定年後の生活|昔取った杵柄

定年後の生活|昔取った杵柄

2012/4/13 

私は、水道の配管職人だったが、退職後はすっかり体を動かすこともなくなって太ってしまい、息子からも「父さん、それ以上太るとやばい」と呆れられていたものだ。
そんな息子夫婦から、先日電話があった。本格的ガーデニングをしようと庭で鍬を振り下ろしていたら、トイレの排水管を傷つけてしまったらしい。
「任せなさい」とひと言伝えて電話を切り、さっそくホームセンターで必要なものを揃え、その日のうちに修理した。
「やっぱり父さんはすごいな」・・・久しぶりに聞いた、息子からの褒め言葉。昔取った杵柄のおかげで、少しは見直してもらえたようだ。