定年生活.com トップ» » 定年と血圧|低血圧で死にそうになった話

定年と血圧|低血圧で死にそうになった話

2012/4/17 

長年の低血圧で、めまい、たちくらみ、貧血が時々起こるのですが、クスリで日々、なんとか抑えているのが実情です。
でもある日、そのクスリを飲み忘れて外出してしまいました。友達とお茶を飲んでいるときに、目の焦点が合わず、吐き気がして、すうっと気が遠くなりました。
あとで聞いたら意味不明のことをいいながら、テーブルに突っ伏してしまったそうです。タクシーで即直帰、薬を飲んで、頭を低くして安静にして、やっと戻りました。血圧は危のうございます。