定年生活.com トップ» » 物件の選び方~その5 日本は意外に狭い!?

物件の選び方~その5 日本は意外に狭い!?

2017/9/20 

image001

200万円投資を実践する大家さん

 

物件の選び方~その5 日本は意外に狭い!?

 そうはいっても地方都市だと、土地勘がないし、行くのも大変・・・。
 これはよく聞かれる意見です。
 これを読まれている方の多くの方は60代以上だと推察しますのでやはり移動は大変でしょう。

 たしかに自宅から徒歩圏内に予算内の物件が潤沢にあればそれに越したことはありません。しかしこうした考えはあまり賢いとはいえません。そもそもなぜ、自宅に近いところに投資エリアを絞ろうとするのでしょうか?

【理由1】トラブルがあったときに大変。

 まず、自宅に近いトラブルがあったときに「楽」という意見があるようです。
 私もトラブルにあった経験がありますが、近くて助かったあるいは遠方だから困ったという経験は一度もありません。概ね、管理会社が解決してくれるからです。
トラブルがあったときにあなた自身で全てを解決できるのであれば問題ないですが、恐らく賃貸管理会社が概ね解決することがほとんどでしょう。

【理由2】土地勘が無い。

 次に聞かれるのが「土地勘」がないという意見です。
 これは尤もですが、では逆にどこまで知ることが出来たら「土地勘がある」といえるのでしょうか?私は東京生まれで東京に住んでいますが、東京の土地勘には自信がありますとはいえません。やはり知っているところもあれば知らない東京もたくさん、あります。
 そこに住んでいなければ投資が出来ないというのは「先入観」による部分が大きいと思います。
 「土地勘」はやはり自身の脚で街を歩く中で、「ここは良い」とか「ここは風紀が悪い」などの情報が自分の中で蓄積されるものです。
その後も同様のエリアの情報が出た際に直ぐに判断が出来るようになります。

【理由3】行くのが大変、交通費が高い。

 行くのが大変。なるほど、これは至極尤もです。
 ただ、例えば、私のターゲットの一つである福岡を例にすれば、格安航空もあります。例えば、ジェットスター等は随分安くいけます。全日空が整備するスターフライヤーですと曜日や時間によって料金が違いますが、安いと片道1万3千円程度。新幹線よりも断然安いです。所要時間は、概ね100分。且つ福岡空港は福岡市内にあるので、博多駅まで地下鉄で5分。恐らく羽田までの時間も含めて3時間あれば、確実でしょう。
 3時間、朝寝坊している間に福岡市内中心部に行けるのです。日本は案外、狭いのです。
  また、この交通費が概ね賃料1ヶ月程度で直ぐに回収できることを賢い投資家なら知っています。

【でもやっぱりという方には】
動画を活用しよう。

 そうはいってもやはり億劫な方もいらっしゃると思います。また行ったけど、見送りになった。無駄骨になるのはもったいない。
そうした方には現地に行く前に動画があるかどうかを確認することをお薦めします。
 すなわち、youtubeで物件名を入れます。すると最近では賃貸募集をする会社が物件の状況をお伝えするために動画を作成していることがあります。当然ですが、室内の様子も良く分かります。
 すると、物件の外観や室内の様子が分かり「なるほど。」となります。
 さらに対象エリアを入れてみると、その町の様子を撮影した動画もあったりします。
 こうした確認作業を経て、その後、現地へ行くのも良いかもしれません。

 今、みなさまがお持ちの先入観がなくなったとき、こうした旅が小旅行になって案外、楽しい旅行になったりするかもしれませんね。素敵なご縁があることをお祈りしています。
 
このコラムは私が実践している不動産投資方法でありますが「必ず成功」することをお約束するものではありません。悪しからず御了承下さい。
 それでは次回も宜しくお願いいたします。