定年生活.com トップ» » お宝物件って本当にあるの?

お宝物件って本当にあるの?

2018/3/26 

200万円投資を実践する大家さん

お宝物件って本当にあるの?

みなさん、こんにちは。安倍首相の経済政策「アベノミクス」が始まって以降、不動産価格の上昇が続いています。
 福岡市の中心部・天神の物件で2010年頃に区分所有で120万円前後の価格だった物件が今や400万前後で取引されていることからも明らかです。
「今は買い時じゃないかも・・・」と嘆くあなた・・・。
そんなことはありません。お宝物件はどこで眠っているかは分かりません。

不動産投資の面白いところは、株やFXと異なり個人的な考え方のちょっとした違いで、ある人にとってはボツ物件でもある人にとっては「お宝物件」になるのです。なので、お宝物件は必ずあります。

私はこの定年生活さんで「200万円から始める画期的不動産投資法」というコラムを現在も継続して書かせていただきました。
 そちらはごくごく基本的な考え方いわばインプットを重視した内容でお伝えしています。コンセプトは、リスクの少ない格安投資を通じて、新しいものの見方をご提供し、結果、豊かな生活を送っていただくことにあります。特に2020年の東京オリンピック後、不動産市況がどうなるかは分かりません。そのためにもリスクは少ないに越したことはないのです。
 
今回からお伝えするのは、その内容を踏まえたより実践的な内容です。いわばアウトプットを重視しています。そのため、200万円からの画期的不動産投資法で書かれていることや説明を省略したりしていますので是非、ご興味ある方はそちらもごらんください。

本コラムは、以下のような方に向いています。
・200万円からの画期的不動産投資法を読んで面白いと思った方
・実際に読んでみて、自ら行動・実践をしてみたいと思う方
・まずはリスクの少ない投資から始めてみて、幾ばくかの生活の糧にされたいと思う方

一方で、残念ながら以下のような方には向いていないといえるでしょう

・なんとなくお宝物件に出遭いたい方
・不動産投資はやっぱり東京23区内に限るという方
・投資は金融機関からの融資等を他人資本も活用しないと面白くないと思う方
・結局、決断できない方

 私はこの不動産市況の上昇にもかかわらず、実質利回りをあげています。これは並大抵のことではないのですが、こうした失敗を少なくし、リターンを最大に出来る手法をご説明できれば幸いです。

 なお、このコラムは私が実践した方法ですが、必ずしも成功をお約束するものではありません。予めご了承ください。
 それでは次回も宜しくお願いいたします。

 



定年生活ではLINEのお友達を募集しています☆以下のQRコードからお友達登録をしていただきますと、LINEだけでのお役立ち情報をお届けします。
定年生活ではLINEのお友達を募集しています