定年生活.com トップ» 食べる » 自宅で かんたんフレンチ薬膳 貧血に効く料理

自宅で かんたんフレンチ薬膳 貧血に効く料理

2017/2/14 

自宅でかんたん フレンチ薬膳

今回、ご紹介するレシピは「紋甲イカのソテー カリフラワーとマスカルポーネのピュレ」です。

こんにちは。フレンチ薬膳の坂井美穂です。
前回薬膳とは何か、についてお話しさせて頂きました。
まとめていうと、薬膳とは「中医学の考え方を基本とし、病気の予防、回復、健康を保つ為の日美味しい料理」のことです。

私はその薬膳をフレンチにアレンジして華やかに美味しく提案しています。
それがフレンチ薬膳です。
私が提案するフレンチ薬膳は、特別な食材は使わず、誰でも簡単につくることが出来る料理です。

これから5回にわたり日常のちょっとしたお悩みにスポットを当てていきたいと思います。

第一回目のテーマは貧血です。
貧血とひとことで言っても、立ちくらみだけではありません。
実は、血が足りないと心配性になったり、鬱になったり、気持ちが落ち着かないという症状が出ることもあります。
「あれ?カギ締めたっけ?」「窓ちゃんと閉めたかしら?」などが良くある方は血が足りてないサインかもしれません。

血を補うのにはレバーもいいのですが、苦手な方も多いですね。
そんな方は是非イカを召し上がってください。
ワタごと食べれば尚良しです。

イカには血を補い、さらに体に必要な水分を補う薬膳効果があります。
貧血や体の中が乾燥している時にとても良い食材です。
今回は、体を潤すチーズと消化を助けてくれるカリフラワーを合わせてソースにしました。
とっても簡単にできるスピード料理なので、是非お試しください。

「紋甲イカのソテー カリフラワーとマスカルポーネのピュレ」

紋甲イカのソテー カリフラワーとマスカルポーネのピュレ

(4人分)
紋甲イカ 2匹分
塩 少々
コショウ 少々
オリーブオイル 大1

(カリフラワーとマスカルポーネのソース)
カリフラワー 100g
コンソメ 小0.5
水 100cc

マスカルポーネ 40g
塩 少々

(飾り)
お菓子のメレンゲ あれば

(作り方)
①カリフラワーとマスカルポーネのソースを作る。カリフラワーを切り、小鍋にカリフラワーと水、コンソメを入れて蓋をして蒸し煮にする。柔らかくなったらカリフラワーだけ取り出し、ブレンダーにかける。(ブレンダーがなければフードプロセッサーなどで)

②①を小さ目のボウルに移し、マスカルポーネと塩を入れて混ぜてソースの完成。

③イカを格子状に飾り切りし、ひと口大に切る。塩こしょうし、フライパンにオリーブオイルをひき軽く両面ソテーする。焼けたらすぐに取り出す。

④お皿にイカを盛り付け、その上に②のソースを乗せ、あればメレンゲのお菓子を少し雪のように散らして完成。


■■■ 著者プロフィール ■■■

坂井 美穂
坂井 美穂(Miho Sakai)
国際食学協会特別講師 / 国際薬膳調理師 / 料理研究家

2006年拠点をパリに移し、モデルとしてパリコレクションなどショーを中心に活動。帰国後はフレンチ薬膳を提案するべく、麻布十番に“シェルヴサカイ”をオープン。
限定ディナー・スイーツ・料理教室・薬膳資格講師のほか、食品メーカーへのレシピ提供や商品開発にも多数携わっています。

 コラムを執筆いただいている国際薬膳調理師・坂井美穂さんによる、薬膳とフレンチ料理を融合した華やかでヘルシー、簡単に出来るお料理を学べる「お料理教室」を開催しています。お料理が苦手な方も大歓迎です。ご参加をお待ちしております。
 また、通学制の「薬膳インストラクター」養成講座も開講しています。受講生1人1人に対して、決め細やかなフォローを実施し、通信講座では決して出来ない二人三脚による顔の見える形での合格を目指しています。
 御興味ある方は下のバナーより是非、御覧下さいませ。
フレンチ薬膳 シェル ヴ サカイ ( http://www.french-yakuzen.com )