定年生活.com トップ» 食べる » 定年後の健康生活 「アンチエイジング」をテーマにしたフレンチ薬膳イベントに潜入~第2回 自らの体質を知ってみよう

定年後の健康生活 「アンチエイジング」をテーマにしたフレンチ薬膳イベントに潜入~第2回 自らの体質を知ってみよう

2018/3/30 

「血めぐり」の効能はお伝えしました。といっても自分のからだの体質を知ってみないと、何が原因かが分かりません。

そこで、以下の中でみなさまは何が一番当てはまるかチェックをしてみましょう。

症状①
・朝起きるのがとにかくつらい
・もうひと踏ん張りが出来ない
・食べた後に直ぐに眠くなってしまう
・汗をかきやすい体質である

症状②
・夕方になると目がかすむ
・月経量が少なく痛みが重い(これは高齢の方は対象外?)
・なぜか心がもやもやする
・最近、よく眠れず不眠気味

症状③
・慢性的なストレスを感じる(これは高齢の方は対象外?)
・月経前に胸が張り、おなかが痛む
・気がついたらやけ食いをしている
・常にスケジュールに追われている

症状④
・針で刺されたような痛みがある
・月経でどろっとした血の塊が出る(これは高齢の方は対象外?)
・シミやソバカスが多い
・出来たアザが消えにくい

いかがでしたでしょうか?
みなさまはどの症例がいちばん当てはまりますか?

次はその症状を具体的にご説明し、その対策についてお伝えすることにします。
(監修:国際薬膳調理師坂井美穂 文責:定年生活事務局)

■■■ 著者プロフィール ■■■

坂井 美穂
坂井 美穂(Miho Sakai)
国際食学協会特別講師 / 国際薬膳調理師 / 料理研究家

2006年拠点をパリに移し、モデルとしてパリコレクションなどショーを中心に活動。帰国後はフレンチ薬膳を提案するべく、麻布十番に“シェルヴサカイ”をオープン。
限定ディナー・スイーツ・料理教室・薬膳資格講師のほか、食品メーカーへのレシピ提供や商品開発にも多数携わっています。

コラムを執筆いただいている国際薬膳調理師・坂井美穂さんによる、薬膳とフレンチ料理を融合した華やかでヘルシー、簡単に出来るお料理を学べる「お料理教室」を開催しています。お料理が苦手な方も大歓迎です。ご参加をお待ちしております。
また、通学制の「薬膳インストラクター」養成講座も開講しています。受講生1人1人に対して、決め細やかなフォローを実施し、通信講座では決して出来ない二人三脚による顔の見える形での合格を目指しています。
御興味ある方は下のバナーより是非、御覧下さいませ。
フレンチ薬膳 シェル ヴ サカイ ( http://www.french-yakuzen.com )