定年生活.com トップ» 暮らす » 【特集】定年生活が選ぶ プロ野球ニュース

【特集】定年生活が選ぶ プロ野球ニュース

2018/8/25 

定年生活事務局です。プロ野球は戦前の職業野球時代も含めると、80年以上の歴史になります。
 そこで、定年生活ではその年の人物や土地に注目しながらその年のプロ野球の出来事、事件などをピックアップしてお伝えしたいと思います。
 オールドファンの方には懐かしく、またこんな時代もあったと思い返していただける内容にしたいと思います。どうぞ、お楽しみに。

第1回 1936年の プロ野球ニュース 初の王座決定シリーズ巨人対タイ ガース 沢村栄治と景浦将の対決は沢村に軍配!
第2回 1937 日本初のフランチャイズ球場・西宮球場が誕生。 後楽園球場も球団運営に参加!
第3回 定年生活が選ぶ 1938年のプロ野球ニュース 打撃の神様・赤バットの川上哲治が巨人に入団し、巨人の4番・中島治康が初の三冠王に!
第4回 定年生活が選ぶ 1939年のプロ野球ニュース 南海ホークス誕生 オフには親分・鶴岡一人入団しいきなり本塁打王に。南海ホークスの歴史は鶴岡監督の歴史そのものである。
第5回 定年生活 1940年のプロ野球ニュース 巨人軍初代エース番号18番 ビクトル・スタルヒンが須田博と改名後、436イニングを投げ、38勝・防御率0.97の大記録達成!
第6回 1941年 大谷翔平で有名な二刀流のさきがけ 名古屋軍(現中日)・服部受弘選手が本塁打王に 服部選手は投手兼捕手の二刀流で活躍し、戦後初の日本一にも貢献した!


定年生活ではLINEのお友達を募集しています☆以下のQRコードからお友達登録をしていただきますと、LINEだけでのお役立ち情報をお届けします。
定年生活ではLINEのお友達を募集しています