定年生活.com トップ» 遊ぶ » 1983年のプロ野球ニュース 逆転又逆転の連続で西武ラインズが連続日本一! 名参謀・牧野茂は初のシリーズ敗北で西武が球界の盟主になった!

1983年のプロ野球ニュース 逆転又逆転の連続で西武ラインズが連続日本一! 名参謀・牧野茂は初のシリーズ敗北で西武が球界の盟主になった!

2021/2/17 

その時、狭山丘陵を切り開いた西武球場の上空はどんよりとした曇りである。風はないが、ときおり雨がぱらつく。上空をとぶへりこぷらーが1台。ジャイアンツの2年ぶりの日本一を撮るつもりなのだろうか?
 1983年11月5日の日本シリーズ第6戦は、2対1で西武がリードするも9回表、巨人の中畑清が西武の先発サウスポー・杉本正の148球目をたたくと、右中間を抜ける三塁打となり、3対2と逆転。あと1イニング、西武の攻撃を抑えれば、藤田元司監督率いるジャイアンツの2年ぶりの日本一が決まる。あとは抑えに江川が行くか、西本が行くか?
西武球場のアナウンスは「ピッチャー西本」をアナウンス。

 いつもは立って指揮する西武ラインズ・広岡達朗監督は椅子にへたり込んだ。

トロイカ体制は想像以上に強固だった・・・

 1980年に巨人は長嶋監督を解任すると、1981年からは藤田元司監督が就任。現役を引退したばかりの王貞治が助監督、そして不滅の9連覇を達成した川上監督の頭脳・牧野茂がヘッドコーチにつくといういわゆるトロイカ体制という集団指導を引くことで長島解任の衝撃を和らげようとした。事実、牧野茂は外様でありながら川上にコーチとして招聘されるや巨人を1981年まで12回の日本一に導き、未だシリーズ敗北を知らない。

 そんな牧野の頭脳に乗るかのごとく、中畑清や西本聖といったシーズンは2番手と言われた男が西武を苦しめた。巨人の親会社である読売新聞社は
「全日本人が読売が日本一になることを願っている」
とはシリーズ前夜に吐いたセリフとして有名。しかし、1973年に栄光の9年連続日本一を達成後、1983年までの10年間で日本一は1981年の1度のみ。その間、1979年にクラウンライターライオンズを買収した西武ライオンズが豊富な資金力を背景に創立4年の1982年には日本一を達成。1983年は巨人も西武もペナントを独走しただけにマスコミはV)巨人の頭脳と川上野球の継承をした西武・広岡監督の対決を「球界の盟主をかけた戦い」と書いた。

第6戦は首の皮一枚でつながった西武が延長10回にサヨナラ勝ち!

 シリーズは西武球場で始まると、第1戦は巨人の大黒柱・江川卓を西武の主砲・田淵幸一が撃ち込み、6対3で先勝。第2戦は伏兵・西本が西武打線を完ぺきに抑え込み、4対0で西武に雪辱。後楽園に移動した第3戦は、巨人の若きエース・槇原からテリーが逆転ホームランを打つもこのシリーズでは抑え役の東尾修が5イニング目の9回につかまり、最後はストッパー森が中畑清にサヨナラヒットを浴びた。
 第4戦は江川が雪辱を期すも試合開始早々に肉離れを起こし、最後は立花義家の逆転2ランで7対4で西武が勝利。第5戦は西武の主砲・田淵幸一が西本のシリーズ連続無失点記録を29で止めるホームランを放つもまたもや終盤に東尾・森のWストッパーがつかまり、巨人がサヨナラ勝ち。史上初の連続サヨナラ勝利に西本の完投勝利のおまけまでついて、巨人が2年ぶりの日本一に王手をかけた。

 一方、追い詰められた西武・広岡監督は
「うちは最初から第7戦までやるつもり」
とマスコミに強気のコメントを残した。一方で意気消沈する選手に対し、宿舎で突然、カラオケを行い、選手を驚かせた。その後、
「ウチは血の吐く様な練習をしてきた。巨人はうちの10分の1も練習していない。王手をかけただけで精いっぱいだ。安心しろ」
と選手を鼓舞した。

 こうして「全日本人が巨人を応援する」というジャンボスタンド・後楽園から西武ライオンズ球場に移った第6戦は巨人が槇原寛己、西武は杉本正という若きエースが中3日で先発に立った。そして、9回裏、3対2と巨人がリード。日本一を決めるマウンドには今シリーズ2戦2勝の西本が向かった。

 9回裏。西武の最後の攻撃はテリーから。田淵幸一と並ぶ長距離砲である。しかし西本の2球目を簡単に打ち、センターフライ。ワンアウト。巨人のベンチでは藤田監督、王助監督が胴上げの準備に入った。その横で牧野ヘッドコーチが細かく指示を出している。
 続くバッターは山崎裕之。西武誕生の1979年にロッテから移籍したいぶし銀。当時、ヤクルト監督だった広岡監督も獲得を熱望したと言われるいぶし銀である。西本の4球目を正確に打つと三遊間を抜けた。ワンアウトランナー一塁。

 8番伊東の打順で代打は片平晋作。田淵とともに、西武の一塁を守る左の大砲だ。初球を打つと一二塁間を抜けた。広岡監督の代打攻勢が続く。9番投手・杉本の打順で鈴木葉留彦。4球目の外角シュートを打つと、レフト前ヒット。満塁で1番・石毛に打順が返る。若きチームリーダーの打った打球が三塁手・原の横を抜ける。ショート石渡がかろうじてすくいあげるもどこにも投げられない。まさかの同点で3対3だ。胴上げの準備が終わった藤田監督、王助監督が呆然とする。
 後続を抑え、なんとか同点どまりにした西本が首を1回、大きくひねりながらベンチに戻る。

 10回表、西武は松沼雅之がマウンドに立つ。西武ベンチでは広岡監督と森昌彦作戦コーチが白い歯を見せている。しかし、巨人は山倉、淡口の連打があるもトップバッター松本がバントをミス。続く石渡がバントで走者を送るも、ツーアウトランナー3塁・2塁。ここで広岡監督が永射保に投手を交代する。ピンクレディーのサウスポーのモデルになった、左のサイドスロー。左殺しの名人が向き合うのは巨人の篠塚利夫。予定調和のごとく、永射が篠塚を三振に打ち取り、ガッツポーズを繰り返しながらベンチに戻る。入れ替わるように江川卓が唇をギュっと結んでマウンドへ。ジャイアンツの2つの大黒柱がそろって緊急リリーフをする総力戦である。

 江川は4番・田淵の守備固めで入っていた行沢を三振に取るも続く、大田、テリーが連続ヒット。山崎は三振に倒れるも、8番黒田の代打に金森。胴長短足のちょっとコミカルな選手である。巨人は牧野ヘッドが前進守備を指示するが、ライトを守るスミスは腹を立てていた。
「ツーアウトなんだ。絶対に深く守らせるべきだ。」

スミスの不安は的中した。江川が投じた3球目を金森が救い上げるとレフトのクルーズのグラブの先にボールが落ち、クルーズはボールを追うのをやめた。このシリーズ、3度目のサヨナラゲームはシリーズの新記録だ。しかもゲームそれ自体も二転三転するこの1983年日本シリーズ第6戦はシリーズ屈指の名勝負と言われた。

第7戦は、1試合・5つのエラーが出るも逆転で西武ラインズが2連覇達成

 広岡監督の予言は的中した。しかも第6戦は巨人は槇原・西本・江川というシリーズの3本柱を投入している。広岡監督は
「ジャイアンツは明日、誰を根を投げさすのかな?」
と笑った。翌・11月6日。小雨が降る西武球場の天気に読売サイドが強硬に中止を主張。シリーズ第7戦は11月7日に順延になった。

 第7戦は1日の休養をとった西本が中1日で登板。西武は松沼博久が中4日で登板するも西武サイドに5つものエラーがでて巨人が2対0とリードしたまま7回を迎える。西武の配色は濃厚である。
 先頭はこれまで西本のシュートを苦手にしてきたスティーブ。このスティーブはシュートをはじき返し、センター前ヒット。続くのは4番田淵。ここは西本がホームランを警戒し、フォアボール。続くは5番・大田。打球は西本の正面へ。「併殺だ!」と思った瞬間、西本が打球を弾いた。ノーアウト満塁。続くはテリー。西本を天敵としてきたテリー。広岡監督が何事か囁く。頷くテリー。

 西本の2球目はこれまでテリーが苦手としたシュート。これまで引っ張って自滅してきたシュートを今度は逆らわずセンターへはじき返した。左中間に抜けた打球をクルーズ、松本が追う間に3人のランナーが全員ホームイン。3対2となった。
 ワンチャンスを生かした西武は7回から東尾修が抑えとして登場。間合いを十分に取りながら巨人の反撃を許さず、最後の打者・篠塚をセカンドゴロに打ち取ってゲームセット。小雨が降りしきる西武球場で180センチ、72キロの広岡監督の身体を踊った。
 巨人を9連覇に導いた名参謀・牧野茂にとっては初のシリーズ敗北となった。


(第5戦以降の激闘を映像でご覧いただけます)

ジャイアンツ一辺倒の時代から球界の盟主・西武の時代へ・・・

 MVPは地味ながら終始、活躍した太田。両チームの得点は共に26.全日本人を後ろ盾にしたジャイアンツ一辺倒の時代から西武ラインズ中心のデモクラシーの時代へ。そうした時代の変化に必要な一つの大きく険しい峠を越えた日本シリーズであった。
 「球界の盟主・西武ライオンズ」への交代を見届けるかのごとく、巨人の名参謀・牧野茂は1984年12月2日、56歳で永眠した。

1983年日本シリーズ第6戦 1983年11月5日 於:西武ライオンズ球場(観衆:31,396人)
巨 人 100 000 002 0 3
西 武 000 011 000 2 4
勝利投手:永射(1勝)
敗戦投手:江川(2敗)

1983年日本シリーズ第7戦 1983年11月7日 於:西武ライオンズ球場(観衆:33,242人)
巨 人 001 010 000 2
西 武 000 000 20×  3
勝利投手:東尾(1勝1敗1セーブ)
敗戦投手:西本(2勝1敗)

(文責:定年生活編集部)

見逃し配信バナー


 



定年生活ではLINEのお友達を募集しています☆以下のQRコードからお友達登録をしていただきますと、LINEだけでのお役立ち情報をお届けします。
定年生活ではLINEのお友達を募集しています