定年生活.com トップ» 暮らす » 令和3年8月台風・豪雨被害に遭われた方への緊急支援をふるさと納税を行ってしませんか?

令和3年8月台風・豪雨被害に遭われた方への緊急支援をふるさと納税を行ってしませんか?

2021/8/25 

2021年8月11日から九州や中国地方を中心に大雨が続き、九州北部から中国地方、長野、東北と広範囲にわたって、大きな被害が生じています。現地店でも多くの市町村に影響が出ています。

新型コロナウイルスの蔓延下では被害が遭われた方へのボランティア支援などの人道的支援はなかなか難しいのが実情です。そこでふるさと納税を使った寄付金を行うことで被害に遭われた方への支援を行うことが出来ます。

また返礼品をご希望されない寄付をお申込みの場合、お申し込み金額の全額が同自治体に届けられます。ご寄付後、自治体から寄付金受領証明書が発行されます。

CMでお馴染みのふるさと納税サイト【さとふる】

現時点でさとふるを使って被害に遭われた市町村への寄付を受け付けているのは以下の市町村です。

青森県 むつ市

長野県 上松町

島根県 海士町

広島県 安芸高田市 北広島町

福岡県 久留米市 小郡市 朝倉市 大木町

佐賀県 佐賀県 佐賀市 多久市 鹿島市 小城市 嬉野市 神埼市 みやき町 江北町

長崎県 諫早市 松浦市 雲仙市 南島原市 波佐見町

熊本県 和水町

鹿児島県 薩摩川内市

今回はその中でも特に被害が大きく、且つ低廉な寄付金額で支援が出来る市町村をご紹介いたします。

3年連続で豪雨被害に遭った久留米市

 久留米市は、九州一の大河・筑後川と、緑豊かな耳納山連山に育まれた広大な筑後平野の美しい自然景観を誇る福岡県南部の中核都市です。人口も福岡市、北九州市に次ぐ303,697(令和3年8月g偏在)を誇る中規模の都市です。福岡空港からも空港リムジンで53分という立地に加え、西鉄特急ですと福岡市の中心・天神まで32分で到着するという福岡市のベッドタウン的な存在でもあります。

 そんな久留米市は、令和元年8月の前線に伴う大雨、令和2年7月豪雨とに続き、3年連続で大雨による被害を受けた都市でもあります。3年連続と言えば、言葉では簡単ですが、やっと災害から復旧知ったと思ったらまた大雨の被害に合うイメージに近いと思います。しかも3年連続です。被害に割れた方で心が折れた方も少なくありません。

 そんな久留米市では寄付金10,000円のふるさと納税で「ブランドいちご”あまおう“をたっぷり約300g×4パック(約1,200g)」をお届けします。

このあまおうは「さとふる」限定で2021年12月の発送を予定しています。
お申し込みはこちらからどうぞ。

鰻も評判です

 九州各市では鰻が返礼品の市町村も多いのが特徴です。特に北九州市や柳川市はウナギの返礼品で有名な街です。

 久留米市では、鰻料理専門店「柳栄館」の鰻を返礼品としてご用意。は南九州産うなぎを使用しています。「柳栄館」とは、片瀬温泉 湯元 柳栄館として創業120年越す旅館で季節の懐石料理を提供するなどしていました。
 柳栄館では以下の様な料金で、ウナギ料理を食べることが出来ます。

上蒲焼き定食 3,200円
中蒲焼き定食 2,600円
蒲焼き定食 1,800円
上うな重 3,200円
中うな重 2,600円
うな重 1,800円

 ちょっと高い感じですが、その分、お味には期待が持てそうですね。そんな柳栄館の鰻2尾セットが

18,000円

の寄付金でご自宅に届きます。
お申し込みは↓

3,000円からの寄付も出来ます

 ここまで、10,000円と18,000円と少し、金額の張る返礼品のご紹介でした。次は2,000円から寄付できる商品をご紹介します。
 長崎県雲仙市は、島原半島の北西部に位置し、雲仙普賢岳を中心としてその裾野に農地及び住宅地が広がっており、有明海と橘湾の2つの海に面しています。雲仙岳では降り始めからの雨量が1300ミリに迫り、土砂崩れも起きています。
 大雨の影響で、雲仙市小浜町の宿泊施設「青雲荘」近くで発生した土砂崩れでは、御家族3人が生き埋めになり遺体となって発見されました。

そんな小浜名物の「ちゃんぽん」のご紹介です。ご家庭で小浜ちゃんぽんを召し上がっていただけるちゃんぽん麺とスープのセットです。ご家庭の冷蔵庫にあるあり合わせの野菜、肉、エビなどで本場の小浜ちゃんぽんをお召し上がりいただけます。

寄付金2,000円からお取り組み頂けるのも特徴です。
何年も連続して大雨の被害に遭い、貴重な家財道具や自宅を失う方が多いエリアです。一人でも多くの方のご寄付をお待ち申し上げています。

(文責:定年生活編集部)

<



定年生活ではLINEのお友達を募集しています☆以下のQRコードからお友達登録をしていただきますと、LINEだけでのお役立ち情報をお届けします。
定年生活ではLINEのお友達を募集しています