定年生活.com トップ» » 定年後の食事|のどに優しいとろみ剤

定年後の食事|のどに優しいとろみ剤

2013/2/8 

とろみ剤というのは、食べ物を飲む込む力の弱くなった高齢者や身体障害者向けの食事補助剤です。介護食として利用されています。
食べ物や飲み物などにとろみ剤を溶かすだけで、とろみがついて飲み込みやすく、むせにくくなります。
片栗粉などは加熱しなければとろみがつきませんが、とろみ剤は冷たいものにも温かいものにも使えます。
介護されている方で、こういった商品を探されている場合は使ってみてください。