定年生活.com トップ» » シニアの思い出|青葉繁れる

シニアの思い出|青葉繁れる

2013/5/17 

ずいぶん昔の話ですが、井上ひさしの「青葉繁れる」、北杜夫の「どくとるマンボウ青春記」を愛読していた私は、東京から仙台の学校に進みました。
この季節になると思い出すのが、陽の光に揺れる杜の都の青葉、そして仄かに漂うその香り。
春になってもまだ寒い仙台ですが、連休を過ぎればやっと暖かくなり、爽やかな風が吹きます。
あの頃は二度と戻ってきませんが、青葉の季節は毎年繰り返し、すっぱい思い出を蘇らせてくれます。