定年生活.com トップ» » 老後と棋譜|将棋むずかしすぎ

老後と棋譜|将棋むずかしすぎ

2013/7/8 

将棋の名人戦が終わりました。四勝一敗で森内名人が羽生先生を破って名人防衛を果たしました。私などはたいした棋力じゃないのですが、将棋が好きで、その棋譜などを追っていきますと、最近の将棋はもう私などの手に負えるものじゃないというのがわかってきますね。
序盤からすごすぎて、どこが悪手でどこが敗着なのかさっぱりわからない。羽生先生もいつのまにか負けていた、という感じなんです。進みすぎて精密すぎて素人にはおもしろみがない、昔の将棋指しの方がダイナミックでおもしろかったなあ。