定年後の生活を楽しもう | シニアの食事に関する特集・投稿

定年生活.com トップ» 食べる » 自宅で かんたんフレンチ薬膳 しなやかな筋肉をつくる

自宅で かんたんフレンチ薬膳 しなやかな筋肉をつくる

2017/4/11 

自宅でかんたん フレンチ薬膳

こんにちは。フレンチ薬膳の坂井美穂です。

さて、今回はアンチエイジングがテーマです。
私たちの体は食べた物からでしか体を作る事が出来ません。
脳も骨も筋肉の目も体の全ては食生活の結果です。
毎日の食事で美味しく食べながら健康な体を作って行きましょう。

まず、しなやかな筋肉や丈夫な骨の土台を作って、姿勢の良い若々しい体を維持したいと思います。
牛肉は元気や血を補い、強い筋肉や骨の土台をつくる薬膳効果があります。

ご紹介するレシピは牛肉は軽く焼いて、炒めて煮るだけの簡単ソースをかけたものです。
いつも使っている醤油とみりんに、赤ワインとバルサミコを少し足すだけであっという間に洋風の美味しいソースに大変身しますので是非お試しください。
春ごぼうの香りがたまらないソースです。


「牛肉のソテー 牛蒡と赤ワインのソース」


(2人分)
牛肉 160g
塩コショウ 少々
オリーブオイル 大1

(ごぼうのソース)
春ごぼう 70g
塩コショウ
オリーブオイル 大1
☆赤ワイン 100cc
☆三温糖 大1.5
☆醤油 小2
☆みりん 小1
☆バルサミコ酢 小2
白すりごま 飾り用



(作り方)
①ごぼうのソースを作る。ごぼうを洗い、包丁の背でヒゲを軽くとる。幅1cmと3cmに切る
②小鍋にオリーブオイルをひき、ごぼうを炒め塩コショウする
③②に☆を入れ弱火で煮詰め、ちょうど良い濃度になったら別の容器に移しておく
④牛肉を塩コショウして焼く。ステーキ用の肉は食べやすい大きさに切る。
⑤お皿にごぼうと牛肉を盛り付け、ソースをかけて完成





■■■ 著者プロフィール ■■■

坂井 美穂 坂井 美穂(Miho Sakai)
国際食学協会特別講師 / 国際薬膳調理師 / 料理研究家


2006年拠点をパリに移し、モデルとしてパリコレクションなどショーを中心に活動。帰国後はフレンチ薬膳を提案するべく、麻布十番に“シェルヴサカイ”をオープン。
限定ディナー・スイーツ・料理教室・薬膳資格講師のほか、食品メーカーへのレシピ提供や商品開発にも多数携わっています。

コラムを執筆いただいている国際薬膳調理師・坂井美穂さんによる、薬膳とフレンチ料理を融合した華やかでヘルシー、簡単に出来るお料理を学べる「お料理教室」を開催しています。お料理が苦手な方も大歓迎です。ご参加をお待ちしております。
また、通学制の「薬膳インストラクター」養成講座も開講しています。受講生1人1人に対して、決め細やかなフォローを実施し、通信講座では決して出来ない二人三脚による顔の見える形での合格を目指しています。
御興味ある方は下のバナーより是非、御覧下さいませ。
フレンチ薬膳 シェル ヴ サカイ ( http://www.french-yakuzen.com )


ページトップに戻る

 





















★『定年生活.com』メルマガでは会員限定のコラムも配信しています。 是非ご登録ください! ★

定年後の生活、健康、遊び、学び、お金の管理、相続対策、夫婦生活など、メルマガ会員限定コラムや最新情報をお届けします。

スタッフよりご挨拶|楽しいシニアライフ、充実した第二の人生のために

いつもアクセスいただきまして、誠にありがとうございます。当サイトは、50歳以上のシニア世代・団塊世代の方々やリタイア後の皆様を応援するサイトとし て、2006年11月にオープン致しました。そして、2011年6月に更なるパワーアップを目的に大幅なリニューアルを行い、定年退職後のシニアライフ、 老後の生活をより楽しく送っていただくためのいわばエンサイクロペディア【百科事典】のようなお役立ち情報やサービスを随時ご紹介しています。 "これからも、いよいよ元気!!超高齢化社会に負けないシニアの力で日本に希望を!"をコンセプトに、ライフデザインサポートカンパニーの株式会社ワークスアンドパートナーが運営しています。今後とも定年退職後のシニア世代・老後世代やリタイア後の中高年を応援する当サイトをぜひともよろしくお願い申し上げます。