定年退職後の生活や暮らしに関する特集・投稿

暮らす


「暮らす」の特集一覧

利回りを自分で作ってみた事例~福岡で行った空き家のリフォームその1  (2018.11.1)
「いや~、このご時世にそれはいくら何でも無茶ですよ…。」電話口でのやり取りは私が福岡でお願いをしている管理会社さんとのやりとりです。
定年生活 1940年のプロ野球ニュース 巨人軍初代エース番号18番 ビクトル・スタルヒンが須田博と改名後、436イニングを投げ、38勝・防御率0.97の大記録達成! プロ野球ニュース: (2018.10.25)
 読売巨人軍の背番号18番をつけていた杉内俊哉が引退。読売巨人軍の公式サイトによると、巨人のエース番号18番をつけた選手は杉内を含めて8人しかいない。
ふるさと納税が危機的になっている理由 定年生活:ふるさと納税ガイド (2018.10.15)
総務大臣から存続の危機とまで言われている「ふるさと納税」。しかし納税者側である私たちからすると、節税にもなり、返礼品も期待できるとあってなかなか好評のようです。が、そもそも…
【特集】ふるさと納税ガイド~ふるさと納税を活用してあなたも賢く節税をしませんか?  (2018.10.14)
定年生活:ふるさと納税ガイド
定年生活が選ぶ 1939年のプロ野球ニュース 南海ホークス誕生 オフには親分・鶴岡一人入団しいきなり本塁打王に。南海ホークスの歴史は鶴岡監督の歴史そのものである。 プロ野球ニュース: (2018.10.10)
1938年3月29日、日本職業野球連盟総会で「南海野球株式会社」の加盟が承認された。南海ホークスの誕生である。これによりリーグは9球団制になった。とはいえ、南海のスタートは決して順調とは言えなかった…
私の実際の実践編 物件に惚れてはいけない…失敗から学んだこと~名古屋編その2  (2018.10.1)
取得費用総額を200万円前後で抑える不動産投資をスタートしたい。最初からその様に思ったわけではなく、当初は…
定年生活が選ぶ 1938年のプロ野球ニュース 打撃の神様・赤バットの川上哲治が巨人に入団し、巨人の4番・中島治康が初の三冠王に! プロ野球ニュース: (2018.9.25)
1938年春のリーグ戦はタイガースの独走であった。タイガースの最大のライバル・巨人も24勝11敗で勝率.686であるから決して悪い数字ではない。いや、むしろいいほうである。しかしタイガースが
上手に公的介護サービスを利用するには? アロマ看護ケア株式会社 代表取締役:永杉彩 (2018.9.16)
今回のコラムは具体的に「上手に公的介護サービス」を利用する方法をお伝えします。
1937 日本初のフランチャイズ球場・西宮球場が誕生。 後楽園球場も球団運営に参加! プロ野球ニュース: (2018.9.10)
今でこそ12球団の本拠地というのが定着しているがプロ野球が始まった当時は本拠地制度は定着していなかった。
私の実際の実践編 物件に惚れてはいけない…失敗から学んだこと~名古屋編その1  (2018.9.1)
取得費用総額を200万円前後で抑える不動産投資をスタートしたい。最初からその様に思ったわけではなく、当初は…

「暮らす」の投稿一覧