定年生活.com トップ» 暮らす » シニアライフに役立つグッズ集(13)~害虫対策編~

シニアライフに役立つグッズ集(13)~害虫対策編~

2012/7/12 

山口県が、梨やリンゴなどに被害を与えるカメムシが大量に発生したとして、果樹農家に注意を呼びかけています。

触ると悪臭を発するカメムシは、これから夏にかけて発生するということで、カメムシ対策としては果実に袋をかけ、薬剤を散布するというのが有効だそうです。

我が家では、数年前に大量の赤アリが発生しました。そのときは、アリの巣に持ち帰るタイプの駆除剤をまいて撃退しました。それ以降は出ていないので、全滅したのではないかと思われます。

また、窓や網戸などにスプレーするだけで虫を寄せつけないグッズなども売られていますから、虫が侵入するような場所に使うことで害虫対策になります。

今回は、身の回りでよく見かける害虫に効くグッズをご紹介します。

●クモの巣に●

害虫対策|蜘蛛の巣
クモは虫を食べる益虫ですが、家の中に巣を張られると壁や天井が汚れますよね。虫の残骸がくっついているのも生理的に嫌なものです。

『クモに巣を張らせないスプレー』、すごく分かりやすいネーミングです。

クモに巣を張られたくない場所にスプレーするだけで、クモが寄りつかなくなります。

●ナメクジに●

害虫対策|ナメクジ
ナメクジのヌメヌメ~っとした感じが苦手です・・・。塗るだけでナメクジが撃退できる『ナメクジキラー』です。

植物に無害というのがいいですね。ただし、カタツムリを誘引するという効果もあるようです。

カタツムリにうらみはありませんが、ナメクジの出そうなところに塗っておきましょう。

●ハチの巣に●

害虫対策|ハチの巣
『ハチの巣駆除ムース』は、ムースの泡でスズメバチやアシナガバチの巣を包みこんで、駆除するというスプレーです。

ムースを遠くまで飛ばすことのできる特殊設計で、ハチの巣より離れた場所から噴射できます。

ハチには刺されるというキケンが伴いますから、とくにお子さんなどがいらっしゃる場合には、早めに駆除することが大切です。

●シロアリに●

害虫対策|シロアリ
シロアリは、大事な家を食い尽くす恐ろしい生き物です。羽アリを見かけたらシロアリの巣があると思って間違いありません!

『タケロックMC50スーパー』はインターネットで評判の良いシロアリ駆除液です。水で50倍ほど希釈して使用します。

シロアリ駆除業者に頼むと高額な料金がかかりますから、自力で駆除したいという方におすすめです。

●小虫用捕虫器●

害虫対策|虫
バチバチっと電気を流して虫をつかまえる捕虫器がありますが、これは光で誘って粘着シートでつかまえるタイプの捕虫器『ペタポイ』です。

かわいい柄で捕虫器らしくなく、違和感なく机の上や洗面所などに置くことができるでしょう。

これは洋風タイプですが、和風タイプのものもあります。お好みでどうぞ♪

●ワンタッチ蚊帳●

害虫対策|カヤ
ワンタッチで組み立てられる蚊帳です。

部屋の中に拡散する殺虫剤がありますが、殺虫力の強いものは人体にも悪影響な気がします。

その点、昔ながらの蚊帳はカラダに優しそうです。さらに、この蚊帳は花粉も防げるということで夏だけでなく、年間を通してご利用になれるでしょう。

こういった害虫対策グッズを駆使して、嫌な虫と暑い夏を乗り切りましょう!

<関連記事のご紹介>

シニアライフに役立つグッズ集
(1)防災編 / (2)キッチン編 / (3)電子レンジ編 / (4)おやつ編 / 
(5)クリスマス編 / (6)暖房編 / (7)バス用品編 / (8)バレンタイン編 / 
(9)花粉対策編 / (10)睡眠グッズ編 / (11)母の日編 / (12)父の日編 /
(13)害虫対策編 / (14)害獣対策編 / (15)大掃除編 / (16)加齢臭編 / 
(17)湿気対策編 / (18)暑さ対策編  / (19)補聴器編

暮らすに関する特集・投稿リストへ
 

トップページに戻る