定年生活.com トップ» 結婚 » 男と女の相談室(9) ~シニアの悩みQ&A~     高橋るーと。

男と女の相談室(9) ~シニアの悩みQ&A~     高橋るーと。

2012/5/25 

みなさんこんにちは。ようやく良い季節になり過ごし易くなりましたね。
それでは早速、今回のお悩みに答えさせて頂きます。
シニアの悩み相談

妻の不倫疑惑に悩む男性

Q.50代既婚男性。
最近、40代の妻がなぜか若やいだ服を着るようになり、友達と旅行する機会が増えました。
旅行から帰った時は、とても機嫌が良いので、最初は夫として嬉しく思っていました。
ただ、この前、旅行の写真を見せてくれと言った時に、やや不機嫌な声で「写していない」と言われてしまいました。
それで気が付いたのですが、夜の生活では妻が何となく白けた雰囲気になっているような気がします。
それからというもの、不倫旅行に行っているではないかと気になって仕方がありません。
当方、浮気など全くせず、妻だけを愛してきました。本当に不倫だと判ったら、取り返しがつかなくなりそうで、どうしていいかわかりません。

シニアの恋愛
A.あくまでも私の予想ですが、たぶん奥さまには恋人がいらっしゃるのだと思います。
旅行に行って写真を撮らないなんて、どう考えても不自然です。
浮気の調査は探偵事務所に依頼すれば簡単に明らかになるでしょう。
探偵事務所に依頼するまでもなく、携帯電話を見れば直ぐに解ると思いますよ。
メールや着信の履歴を消していても、メールの辞書機能などで「あい」と入れた途端に「愛している」「会いたい」なんていう言葉がトップに出てくるかもしれませんし、写真も必ず何処かに保存されているはずです。 

しかし、必ずしも真実を知る事だけが解決に繋がるわけではないと思います。
真実を知ってしまえば、奥さまとトラブルになる事は避けられないとも思いますし、場合によっては、はっきりと「好きな人がいる」「離婚したい」と切り出されてしまうかもしれません。
これでは、修復を試みる事さえできなくなってしまいます。
その前に、「何故、奥さまが不倫をしたのか」について考えてみては如何でしょう。
若やいだ服を着て楽しそうに旅行に行く奥さまは、今までどんな暮らしをしていたのでしょう。
あなたとの結婚生活を楽しく過ごせていたのでしょうか。

理想の結婚像は人それぞれ。旦那さまといつまでも仲良く恋人のようにしていたい方もいれば、情を深めて家族として支え合っていきたい方、友だちのような関係でいたい方、など様々です。
奥さまとあなたが思い描いていた「夫婦の形」は同じ形になっていたでしょうか。

50代の男性が「妻だけを愛してきた」と言い切れるとは、なんて素敵なのでしょう、と感動しながらメールを拝見させて頂きましたが、果たしてあなたの愛情は奥さまに届いていていたのだろうか、という疑問も湧いてきます。
もしもあなたが愛情表現をするのが苦手な方だとしたら、今一度、改めて奥さまに胸の内を告白してみるというのは如何でしょう。

もう一つ、とても辛い事ですが、奥さまを心から愛しているのなら、好きな人の元へ行かせてあげるという選択肢もあるのではないでしょうか。

次は女性からの質問です。

シニアのセックス

息子の友人と深い関係に

Q.40代独身女性。
20歳で男子を出産、30歳で夫に先立たれましたが、夫が財産を残してくれたので、息子は無事に一流大学を出て大手商社に就職しました。
息子は会社の独身寮に住み、私は一人暮らしですが、前からよく来ていた息子の友達N君と深い関係になってしまいました。
息子が家を出ても、イケメンのN君がよく遊びに来るので、ちょっと不思議だなと思いつつも何となく嬉しくて、誰にも言わないでおりましたが・・・。
先日、嵐の晩に急に抱きしめられ唇を吸われて、躰の力が抜けてしまい、そのまま朝まで何度も愛されました。
N君のことは好きですが、前途ある青年の将来を考えれば、一度だけの思い出にするべきだったのでしょう。
しかし、また会いたいとのメールが届き、昨晩も殆ど寝ずに抱かれてしまいました。
もう離れられなくなりそうで、どうしたら良いのか心から悩んでいます。

シニアの恋愛
A.誰にも言わないでいた時点で怪しいですね。
息子さんにも知らせないなんてあり得ませんよ、絶対に。
あなたはたぶんイケメンのN君とこうなる事をどこかで望んでいたのではありませんか? いいえ! 望んでいた筈です。
前途ある青年の将来を考えるなら、まず、このような行為には至りませんし、一夜限りの思い出も作りません。その前に、家にも入れませんよ、普通。
若者のブレーキがユルイ事くらい、青春時代を過ごしてきた大人に解らない筈はありませんからね。

しかし、障害のある恋と乾いた枯葉は良く燃える。
稀に、うまくいくケースもあると思いますよ。でも、あまり楽しい事は考えない方が私は良いような気がします。
「若い恋人が出来た」なんて言われたら、解っていてもショックは大きいですよ。
息子さんに知られてしまった時の事を考えても怖いですよね。友情も、親子の関係も最悪のものになってしまうかもしれないのですから。

でも、貴方の場合は結婚している訳ではないので、N君と恋をするのは自由です。
燃え尽きるまで恋を全うしても罪ではありません。

でも、もしも私があなたなら、「カラオケでN君に知らない曲ばかり歌われてもイジケない」、「N君のお母さん、息子、どちらの友人にも恋人と名乗れる」、「若い女の子に敵対心を抱かない」、「サヨナラと言われたらいつでも別れられる」なんていう自信があるのなら、N君と真剣に恋をするかもしれませんが、残念ながら一つも自信がありません。

二人きりで会っていると現実が見えなくなりますので、一度外でデートしてみては如何ですか?

シニアの恋

今回はこの辺で。
ご質問ありがとうございました。

高橋 るーと。

<関連記事のご紹介>

男と女の相談室~シニアの悩みQ&A~
第1回 思いやりに欠ける男性 / 困った癖がついた女性
第2回 下半身が弱くなった男性 / 自慰にふける男性 / 10年不倫の女性
第3回 妻が応じてくれない男性 / セックスが苦痛の女性
第4回 ドラム缶のような妻が / 後ろがクセになってしまい
第5回 彼女の反応が不思議 / 夜の生活が戻ったのですが

第6回 なかなか終わってくれません / 元カレから連絡が
第7回 肝心な時にマツコの顔が / L字型で責められると
第8回 女社長に奉仕させられて / 女同士に目覚めてしまい
第9回 妻の不倫疑惑に悩む男性 / 息子の友人と深い関係に
第10回 娘たちが再婚に大反対 / 殺したいほど息子の結婚相手が憎い

第11回 昼は女王様、夜は・・・ / 体が疼いてしまい眠れない夜も
第12回 嫉妬深い妻 / 仲良く腰痛持ちに
第13回 ラブホに行ったことがない男性 / 素敵な社長からプロポーズ・・・でも
第14回 結婚したいが相手は処女 / 浮気を続けたい・・・ひどい女でしょうか
第15回 娘の相手は私と同い年 / セックス上手の彼氏が浮気

第16回 困った女・・・昔の男の影が / 悪い女・・・自分の浮気で夫が不能に
第17回 ハゲ・チビ・デブ vs 未婚の母 / 彼氏が淡白になってしまい・・・

シニアになっても恋をしよう!!
(1)アプローチ編 / (2)メール編 / (3)恋の化学編

シニアの夫婦生活
シニアの夫婦生活 PartⅠ / シニアの夫婦生活 PartⅡ /
シニアの夫婦生活 PartⅢ

結婚に関する特集・投稿リストへ
 

トップページに戻る