定年生活.com トップ» 結婚 » 男と女の相談室(7) ~シニアの悩みQ&A~     高橋るーと。

男と女の相談室(7) ~シニアの悩みQ&A~     高橋るーと。

2012/3/23 

みなさん、こんにちは。みなさんの所にも春は訪れましたでしょうか? このまま暖かい日が続くといいですね。
では、今回もお悩みにお答えしたいと思います。
シニアの悩み相談

肝心な時にマツコの顔が

Q.40代独身男性です。
彼女はずっと居らず結婚は諦めていますが、右手を恋人にして毎日のようにフィニッシュを楽しんでいました。
ところが最近、フィニッシュの時にどうしてもマツコ・デラックスの顔がうかんでしまうのです。
正確に言うと、会社で向かいに座っているマツコ似のオバサンの顔なのですが、彼女の事はハッキリ言って大嫌いです。
振り払いたくて、例えば黒木メイサを思いうかべていても、肝心な時にマツコに変わってしまいます。
唯一の楽しみを奪われ不愉快な毎日を過ごしていますが、文句も言えず困っています。

シニアの恋愛
A.このQを拝読して思わず笑ってしまいましたが、調べてみると笑えるものではないようで、似たようなお悩みを持っている方が結構いらっしゃいました。

さすがにマツコ・デラックスさんの顔が浮かぶという方は見当たりませんでしたが、「母親の顔が浮かぶ」というケースが非常に多くて驚きました。
他にも、「自慰行為を極端に嫌っていた元カノの顔が浮かぶ」と云う方や、「嫌なのに奥さんの顔が浮かぶ」なんていう方もいらっしゃいましたよ。
こういった現象の殆どは強迫観念によるものだそうです。
自慰行為は褒められるものではないので、心のどこかで後ろめたさを感じている事があり、集中力が途切れると時々その後ろめたさが、お母さんの顔や怖い彼女に姿を変えて現れる事があるそうです。

マツコさん似のオバサンと、お仕事上でどのようにお付き合いしているのかは解りませんが、日常的にあなたが結婚をしていない事や、彼女がいない事をからかわれている、といった事はありませんか?
また、あなた自身、毎日の自慰行為に虚しさを感じている、あるいは、本当は結婚を諦めきれていない、といった事はありませんか?
そのような場合は、強迫観念に結びついている可能性があるかもしれませんね。

集中が途切れるという事を考えても、そろそろこういった行為だけの暮らしから卒業する時期がきているのかもしれません。
特に彼女を作らなくても、タレントさんではなく誰か身近な人に好意を持つだけでも、随分と気持ちが変わるものではないでしょうか。
少しだけ、周りに目を向けてみては如何ですか? もう、春ですよ~。
ふと思ったのですが、マツコさん似のオバサンの事を「好き」という事も考えられなくないですよね? ^-^

次は女性からの質問です。

シニアのセックス

L字型で責められると

Q.40代の独身女性。
同居中のカレと夜を楽しんでいるのですが、最近困ったことが起こるようになりました。
普通の形では問題ないのですが、足を上にあげられ、私の体がL字になった体勢だと、どうしてもトイレに行きたくなるのです。
「出ちゃうよ~」と半泣きで訴えても、カレは構わず責めてくるので、この前は少し漏らしてしまいました。
昨晩も、どんどん責められ、訳がわからなくなって遂にお布団を汚してしまったのです。
こんなことをして男性は面白いのでしょうか。

シニアの恋愛
A.面白いのでしょうね~、きっと。
最近は、性格や性質をSとMに分ける事が多くなりましたけど、元々男性は征服欲が強く出来ていますから、嫌がれば嫌がるほど征服欲が駆り立てられるので、楽しいのだと思いますよ。
征服欲が強い男性は当然独占欲も強いので、彼氏には、あられもない姿で「止めて」と哀願するあなたが「俺様だけに服従を誓う愛い奴」と、見えているのかも?

困った事に、男性は小さな子と同じで、飽きるまで同じ事を繰り返すのが大好きです。
その内違う手を見付け出してくるとは思いますが、暫くは治らないと思いますよ。
男性は、性に関して女性よりも妄想力に長けているので、彼も色んな事を考えて次の手を何にしようかと日夜考えているはず。
次の手は、間違いなく今よりもグレードを上げてくるのでご注意下さいませ。^-^

本気で嫌な事をされた場合は、一喝すると止めると思いますが、あまり強く言い過ぎると、直ぐにシュンとなるのも男性の困ったところ。
優しく言うと勘違いして更にエスカレートするし、キツク言うといじける・・・「イヤ」の言い方って難しいですね。
でも、まあ楽しそうなのでご自由にどうぞ~。

シニアの恋

ご質問ありがとうございました。

高橋 るーと。

<関連記事のご紹介>

男と女の相談室~シニアの悩みQ&A~
第1回 思いやりに欠ける男性 / 困った癖がついた女性
第2回 下半身が弱くなった男性 / 自慰にふける男性 / 10年不倫の女性
第3回 妻が応じてくれない男性 / セックスが苦痛の女性
第4回 ドラム缶のような妻が / 後ろがクセになってしまい
第5回 彼女の反応が不思議 / 夜の生活が戻ったのですが

第6回 なかなか終わってくれません / 元カレから連絡が
第7回 肝心な時にマツコの顔が / L字型で責められると
第8回 女社長に奉仕させられて / 女同士に目覚めてしまい
第9回 妻の不倫疑惑に悩む男性 / 息子の友人と深い関係に
第10回 娘たちが再婚に大反対 / 殺したいほど息子の結婚相手が憎い

第11回 昼は女王様、夜は・・・ / 体が疼いてしまい眠れない夜も
第12回 嫉妬深い妻 / 仲良く腰痛持ちに
第13回 ラブホに行ったことがない男性 / 素敵な社長からプロポーズ・・・でも
第14回 結婚したいが相手は処女 / 浮気を続けたい・・・ひどい女でしょうか
第15回 娘の相手は私と同い年 / セックス上手の彼氏が浮気

第16回 困った女・・・昔の男の影が / 悪い女・・・自分の浮気で夫が不能に
第17回 ハゲ・チビ・デブ vs 未婚の母 / 彼氏が淡白になってしまい・・・

シニアになっても恋をしよう!!
(1)アプローチ編 / (2)メール編 / (3)恋の化学編

シニアの夫婦生活
シニアの夫婦生活 PartⅠ / シニアの夫婦生活 PartⅡ /
シニアの夫婦生活 PartⅢ

結婚に関する特集・投稿リストへ
 

トップページに戻る