定年生活.com トップ» 結婚 » 男と女の相談室(6) ~シニアの悩みQ&A~     高橋るーと。

男と女の相談室(6) ~シニアの悩みQ&A~     高橋るーと。

2012/2/23 

まだまだ寒い日が続いていますが、日差しに春の気配を感じるようになりましたね。
それでは今回も、皆さまからのお悩みにお答えさせて頂きたいと思います。
シニアの悩み相談

なかなか終わってくれません

Q.50代既婚男性です。
昔は早く洩れてしまうのが悩みでしたが、最近はなかなか終わってくれません。
私は妻専門ですが、途中でお互いに飽きるし、腰は痛くなるし、とても疲れるし、困ったものです。
このままではセックスレスになってしまいそうです。

シニアの恋愛
A.奥さまと、折角仲が良い状態を保っていらっしゃるのに、このままでは残念な結果に結びついてしまいそうですね。

夫婦の営みにかける時間(前・後を除く)はいったいどれくらいのものか、気になりませんか? そこで調べてみると、100人アンケートと言うものを発見。
このような数字が出ていましたよ。
シニア|男と女の相談室
これを見ると、やはり10分~20分くらいが、適度? な時間なのでしょうか。
遅い方の場合はご自身もお悩みでしょうけれど、こういった方をパートナーに持っている女性の悩みとしても「遅い」事は多く挙げられています。

飽きる・腰が痛くなる・疲れる、それに加えて、女性の場合は分泌液が時間の経過と共に減っていきますので「痛み」を伴ってしまう事があります。奥さまも、もしかすると苦痛を感じているかも知れませんね。
解決策は? と言うと簡単にはいかないようですが、「達するのが遅い」原因として最も多く挙げられているのは、自慰行為に依るものとなっています。

長年に亘るこのような行為で、感覚が鈍るというものです。
手で強い刺激を与え過ぎた為に、段々と女性の身体による刺激にも鈍くなるそうですので、日常あまり刺激を与えない方が良いとのコト。

しかし、この行為は賛否両論で、「多くしていると機能低下防止になる」と言う意見もあります。
面白いと言っては失礼ですが、「癖のある自慰行為をする人は、女性との行為になると達する時間が遅くなる傾向にある」そうなんです。
例えば、必ずAVを見て行為に耽るとか、自分だけの秘密の技? があるとか、何か固執しているものがあると、それ以外の行為に至った時に反応が鈍くなる、と言う事です。
遅い方の大半は「癖のある行為」に心当たりがあるそうですよ。

如何ですか、心当たりはありませんか?
程良い禁欲生活と共に、目的意識の転換も大切かもしれませんね。
達する事を目的とせずに、途中で終わらせてもそれで良し! とするのは如何ですか? 加齢と共に身体が変化していくのですから、その年齢に合わせてスタイルを変えてみるのも良いのではないのでしょうか。

男性が達しない事に依って、女性がコンプレックス(私の身体に飽きてしまったの? 私では満足させられないの? と思う等)を抱くというケースが多くありますので、奥さまを気遣ってあげる事も大切かと思います。

※糖尿病などによる皮膚感覚の低下と云うケースもありますので、健康管理にも充分注意して下さいね。

次は女性からの質問です。

シニアのセックス

元カレから連絡が

Q.40代の独身女性です。
元上司と5年ほど不倫を続けていましたが、2年前に私が達しながら「結婚して」と呟いたのをきっかけに彼が離れて行き、少し寂しいながらも、やっと落ち着いた暮らしになりました。
ところが、1カ月前に急に彼から電話があり、遅くなったので泊めてほしいと言うのです。
その時は咄嗟に、「今は別の人と暮らしているから」と嘘をつきましたが、それ以来彼の声が耳にこびりついて離れません。
あの頃の、苦しいけれど時々嬉しい生活に戻るのは辛いのですが、どうしても彼のことを思い出してしまい、悩んでいます。

シニアの恋愛
A.40代独身女性でこれからまた不倫とは、大変勿体ないですね。
もう結末は見えているのに、「未練」というものは本当に厄介なものです。

ここからは、また私の妄想診断になってしまいますが、この男性はあなたではなくても誰かをみつけて、ずっと浮気し続けるタイプの男性ですよ。
電話があった時は、たぶん違う不倫相手と別れた時ではないでしょうか。

「結婚」の2文字に腰が引けるあたりは小心者の遊び下手です。本当に遊び上手な人は、不倫相手に「結婚」という2文字を言わせないものですよ。
「時々嬉しい生活」とは、平日デートもままならなかったと云う事でしょうか? となると、時間調節が上手く出来ない人か、自分本位に時間を使う人?(あくまでも妄想です)

私の勝手な診断によると、この男性は「つまみ食い好きのパッとしない人」という結果が出ました。
でもあなたは、たぶん全て解っている上でまた同じ事を繰り返そうかと悩んでいる。

結婚願望があるのでしたら、婚活しましょう! まだまだ花の40代なのですから、どんどん色んな人と出逢いましょうよ。
色んな男性と会って、楽しいお喋りをして、お酒を飲んで、デートをして、仲良くなってゴールイン!

昔の恋を思い出すのは寂しいからではないですか? 寂しいから思い出し、思い出すからまた寂しくなる。でも、不倫相手と縁りを戻してもまた寂しさが募るだけ。それならば辛くても前に進むべきではないですか? 幸せの鍵は、後ろ向きで歩いていては見付かりません。

結婚したら、嫌と言うほど一緒に居られるんですよ~♪ 嫌と言うほど・・・ですよ~。

シニアの恋

今回はこの辺で、ご質問ありがとうございました。

高橋 るーと。

<関連記事のご紹介>

男と女の相談室~シニアの悩みQ&A~
第1回 思いやりに欠ける男性 / 困った癖がついた女性
第2回 下半身が弱くなった男性 / 自慰にふける男性 / 10年不倫の女性
第3回 妻が応じてくれない男性 / セックスが苦痛の女性
第4回 ドラム缶のような妻が / 後ろがクセになってしまい
第5回 彼女の反応が不思議 / 夜の生活が戻ったのですが

第6回 なかなか終わってくれません / 元カレから連絡が
第7回 肝心な時にマツコの顔が / L字型で責められると
第8回 女社長に奉仕させられて / 女同士に目覚めてしまい
第9回 妻の不倫疑惑に悩む男性 / 息子の友人と深い関係に
第10回 娘たちが再婚に大反対 / 殺したいほど息子の結婚相手が憎い

第11回 昼は女王様、夜は・・・ / 体が疼いてしまい眠れない夜も
第12回 嫉妬深い妻 / 仲良く腰痛持ちに
第13回 ラブホに行ったことがない男性 / 素敵な社長からプロポーズ・・・でも
第14回 結婚したいが相手は処女 / 浮気を続けたい・・・ひどい女でしょうか
第15回 娘の相手は私と同い年 / セックス上手の彼氏が浮気

第16回 困った女・・・昔の男の影が / 悪い女・・・自分の浮気で夫が不能に
第17回 ハゲ・チビ・デブ vs 未婚の母 / 彼氏が淡白になってしまい・・・

シニアになっても恋をしよう!!
(1)アプローチ編 / (2)メール編 / (3)恋の化学編

シニアの夫婦生活
シニアの夫婦生活 PartⅠ / シニアの夫婦生活 PartⅡ /
シニアの夫婦生活 PartⅢ

結婚に関する特集・投稿リストへ
 

トップページに戻る