定年生活.com トップ» 食べる » 大根サラダの季節

大根サラダの季節

2012/7/31  万年妊婦 さん

シニア|大根サラダ
先日、百均に買い物に行き、何度も話をした事のあるレジの女性に「あら、オメデタなの?」と言われてしまいました。50歳になると言うのにオメデタな訳ないじゃない!とも言えず、「嫌だ~、脂ですよ~、コレ」と笑いながらお腹を擦っていましたが、この一言はかなりの衝撃でした。

私は自称「着痩せの女王」、別名「隠れ肥満」と言うヤツです。
寒い時期は誰にもバレズ、「痩せていていいわね」などと良く言われるのですが、夏になると必ず一度は「意外とアレなのね」と言われてしまいます。
意外とアレって・・・そりゃあまあアレですけど。
聞き慣れたこの言葉まではまだ良かったのですが、さすがに「オメデタ」となるとショックは大きい。
逆に、妊娠何ヶ月くらいに見えているのか訊きたくなってしまいました。
毎朝体重計に乗っているので自分でも解っていたのですが、最近めっきり脂の乗りが良い、正に旬なポッコリお腹。
体重は意外と簡単に落とせても、年を重ねる度に落ちなくなってくる体脂肪と横っ腹。
薄着をするとどうしても目立つこのお腹、仕方がない、また始めるか、と夏恒例ダイエットが始まりました。

ダイエット食品を食事の代わりに食べる「置き換えダイエット」はお金が掛かるのでやりたくない。
固定したダイエット、例えばキャベツダイエットとかりんごダイエットなどは痩せ易いのですが、りんごとキャベツは食べ続けるのが辛いので、結局いつも辿り着くのが、私が尤も食べ易い「大根サラダ」です。
私は、どんなに野菜を多く摂ってもお腹についている脂肪の所為かお通じが悪いのです。そんな私のお通じを導いてくれるのが大根サラダ。
輪切りではなく繊維に沿って千切りにして食べるだけで絶好腸になれるのです。

「だったら、夏以外でもやればいい」とも思うのですが冬になるとサラダは見るだけでも寒々しく、冬は野菜高騰の時期、大根が高級品になってしまう事もあります。
年中食べるとなるとさすがに飽きてしまうので夏限定、いざと言う時の大根サラダと言う訳です。
煮物でも良さそうな物なのですが、不思議な事に大根サラダでなければ私の場合効果が明らかに落ちてきます。

ノンオイルのドレッシングも手作り。(擦り下ろしニンニク、レモン果汁かお酢、顆粒の鳥ガラスープ、塩コショーこれだけです)
大根の量は長さにして6、7センチでしょうか?グラムだと250~300gも食べるので、千切りにするとサラダボールが山盛りになり、結構食べるのに必死です。
コツはお米を後回しにして食べる事。
先に繊維を胃袋に入れておいて脂肪を吸収させて排出させる、という作戦です。
夏バテしないように、しっかり食べて痩せないと危険ですので、食事の量を減らさない事がシニアには重要。
一緒に食べている主人が見る見る内に痩せていくのが癪に障りますが、確実に私も痩せています。たぶん今は妊娠4カ月くらいに見えると思いますヨ。

でも、考えてみるとオメデタに見えたのですから、それだけ若く見られたのかと考えられなくもありません。それだけをピックアップして心の糧に、今年の夏も頑張ろうと思います!

シニア向け特集記事

<お金や暮らしに関する特集>

 
老後の不安
(1)健康・お金  (2)働く  (3)過ごし方

老後の計画
(1)お金  (2)個人年金保険  (3)医療保険  (4)確定申告  (5)住宅ローン  (6)老人ホーム

老後の生活と年金
(1)把握編  (2)対応編  (3)独立編

定年後の生活費、どれくらい必要? / 退職時の貯蓄、どれくらい必要? /
年金生活・・・老後のお金について考える

定年後
エンジョイライフ / 貯金半減 / 月20万で楽々 / 無収入・一人暮らし /
健康オタク / 熟年離婚 / 熟年結婚 / 教育費貧乏

シニアの群像
(3)田舎暮らし  (4)海外暮らし  (5)野菜づくり  (6)写真展 

<働くことや仕事に関する特集>

元気で働く
64歳男性、看護 / 63歳女性、保育補助 / 58歳女性、クリーニング&パン

定年後
まだ働いています / 仕事がしたい  /  60歳からの働く /
会社に残れたものの / 早期退職か居座りか / 失業しています

定年後も働こう|定年後の独立開業 / シニア夫婦が自宅でしている仕事

シニアの群像
(1)異業種交流  (2)職探し  (7)独立開業

食べるに関する特集・投稿リストへ
 

トップページに戻る