定年生活.com トップ» 暮らす » 車の中の嫌なにおい…

車の中の嫌なにおい…

2013/3/18  Perfume さん

定年後の生活|におい
自分の車の中ではさほど気になりませんが、他人の車に乗ったときに気になりだすのが“におい”です。

gooリサーチの『車の持ち主には言えない「助手席で気づいてしまう嫌なにおい」』のランキング。シニアのみなさんは、どんなにおいが気になりますか?

●10位、魚の餌など生臭いにおい

これは、釣りをする人の車の中のにおいですね。ギリギリ10位にランクインしていますが、私の中では、もっと上位ですね。

生臭い車に長時間乗っているのは、無理…かもしれません。

●9位、ペットのにおい

家もそうですが、ペットを飼っている人にとっては気にならないにおいです。

猫より犬のにおいが強く、車に乗せる前には、体をよく洗ってあげてから乗せるようにした方がよさそうです。

●8位、香水のにおい

つけてる本人にとっては、お気に入りの香りでも、乗った瞬間ムッとくるのが「香水」です。

運転する側だけでなく乗る側も、車に乗る直前に香水をつけるのは考えた方がいいかもしれません。

●7位、食べ物の油のにおい

車の中で、ポテトチップスを食べたときなどに充満しそうなのが、このにおいです。

お子さんのいるご家庭にありがちなにおいでしょうか。

●6位、芳香剤のにおい

車の中のにおいに気を遣ったのが、裏目に出てしまう芳香剤。

ちょっとツッコミどころは違いますが、きんもくせいやクチナシの花の香りは好きですが、芳香剤のにおいって花の香りじゃありませんよね?

●5位、カビのにおい

においもそうですが、湿度の高い車の中は、カビの繁殖しやすい場所です。まずは、カビ対策をすることでしょう。

●4位、ほこりっぽいにおい

ほこりについては、マメにお掃除するしかありませんよね。

●3位、汗や体臭のにおい

運転者が汗っかきだと仕方がないような…。汗をかかないようにエアコンの温度を下げすぎると、車内が寒いです。

●2位、エアコンのにおい

エアコン内部もカビが繁殖しやすく、定期的なクリーニングが必要になります。

●1位、たばこのにおい

たばこのにおいが、堂々1位でした。禁煙者が増えて、気になる人が多いのでしょうか?

ところで、ランキングには入っていませんでしたが、車の中の「おならのにおい」。違った意味で、乗ってる人同士の空気が悪くなります。

そんなときのために、消臭スプレーでも用意しておきましょう!

シニア向け特集記事

<お金や暮らしに関する特集>

 
老後の不安
(1)健康・お金  (2)働く  (3)過ごし方

老後の計画
(1)お金  (2)個人年金保険  (3)医療保険  (4)確定申告  (5)住宅ローン  (6)老人ホーム

老後の生活と年金
(1)把握編  (2)対応編  (3)独立編

定年後の生活費、どれくらい必要? / 退職時の貯蓄、どれくらい必要? /
年金生活・・・老後のお金について考える

定年後
エンジョイライフ / 貯金半減 / 月20万で楽々 / 無収入・一人暮らし /
健康オタク / 熟年離婚 / 熟年結婚 / 教育費貧乏

シニアの群像
(3)田舎暮らし  (4)海外暮らし  (5)野菜づくり  (6)写真展 

<働くことや仕事に関する特集>

元気で働く
64歳男性、看護 / 63歳女性、保育補助 / 58歳女性、クリーニング&パン

定年後
まだ働いています / 仕事がしたい  /  60歳からの働く /
会社に残れたものの / 早期退職か居座りか / 失業しています

定年後も働こう|定年後の独立開業 / シニア夫婦が自宅でしている仕事

シニアの群像
(1)異業種交流  (2)職探し  (7)独立開業

暮らすに関する特集・投稿リストへ
 

トップページに戻る