東京見物

2013/4/10  発車オーライ さん

定年後の生活|東京観光
所用があって上京しました。
関西方面にはよく行きますが、東京は二年ぶりです。

直通高速バスが1時間に1本出ているので便は悪くないし、知人の中にもよく東京へ出かける人が何人もいます。
ぶらぶらしたり買い物すると楽しいよ~と聞くのですが、私にとってはまず「どこ」にいってよいのかわかりません。
ひと口に東京といってもそりゃ広いし、目的がハッキリしない場合、どこが「無難」なぶらぶらゾーンなのかわかりません。あまりに「メガ」すぎてしまって・・・・・・。

今回は、大手町に用事があったので新しくできた東京駅周辺を見ようと思いました。
年度末もあってか道路の渋滞でおよそ1時間遅れで到着。新宿で中央線に乗り換えて東京駅へ。
赤レンガ造りの建物が見えてきました。

私はむかしから大きさの錯誤をすることがよくあって、今までにも小さいものをとてつもなく大きく想像していたり、その逆で大きなものを過小に見積もったりと勘違いが多々ありました。
たぶんにもれず、東京駅もあの三倍ぐらいの大きさを想像していたので、実物を見てこんなに小さいのかと自分の見当違いに苦笑い。
TVや写真の、見上げるアングルは確かに大きく見えるものの、南北のドームを海外の教会なみの大きさだと勘違いしていたので、小さく感じるはずです。ドーム内は場所が場所だけに比べる対象物がありませんしね。
それでも凝った内装は素晴らしく、ツルピカの近代的なビルより重厚感があり美しい建物です。
事前にフロアガイドを予習してきたせいもあって迷うこともありませんでした。

お昼に何か食べようという段になったとき、一緒に行った母(70代)があれこれと選って結局「そばがいい」と言い出したときはガックリ。
どうしてここまできておそばを食べにゃならんの。
おろしそばを食べたあと母と別れて私は用事を足しに大手町に行き、母はそのままひとりで東京駅周辺観光。達者なおばあちゃんです。

三菱一号館美術館でフランス絵画展をやっていたのでそれを見てからお茶を飲み、丸の内南側の郵便局の展望デッキに登ったり香水ショップをのぞいたり三時間ほどのあいだを楽しんだようです。
それでもね、プリンと紅茶を頼んだら千五百円もしてびっくりした、フルーツの乗ったやつ(プリン)はそれだけで千円以上してたからやめた、とのこと。でしょうねえ。
さすが東京プライスです。

都会は歩きます。道ばかりでなく、階段をのぼり構内を歩き電車の中では棒につかまってふんばる。
いい運動です!

武道館、靖国あたりで袴をはいた大学生(卒業式の帰りでしょう)を見かけ、飯田橋をおりたところの外堀どおりでは桜が咲き始めていました。
今まで敬遠していた東京ですが、また行ってみたいなと思いました。

シニア向け特集記事

<お金や暮らしに関する特集>

 
老後の不安
(1)健康・お金  (2)働く  (3)過ごし方

老後の計画
(1)お金  (2)個人年金保険  (3)医療保険  (4)確定申告  (5)住宅ローン  (6)老人ホーム

老後の生活と年金
(1)把握編  (2)対応編  (3)独立編

定年後の生活費、どれくらい必要? / 退職時の貯蓄、どれくらい必要? /
年金生活・・・老後のお金について考える

定年後
エンジョイライフ / 貯金半減 / 月20万で楽々 / 無収入・一人暮らし /
健康オタク / 熟年離婚 / 熟年結婚 / 教育費貧乏

シニアの群像
(3)田舎暮らし  (4)海外暮らし  (5)野菜づくり  (6)写真展 

<働くことや仕事に関する特集>

元気で働く
64歳男性、看護 / 63歳女性、保育補助 / 58歳女性、クリーニング&パン

定年後
まだ働いています / 仕事がしたい  /  60歳からの働く /
会社に残れたものの / 早期退職か居座りか / 失業しています

定年後も働こう|定年後の独立開業 / シニア夫婦が自宅でしている仕事

シニアの群像
(1)異業種交流  (2)職探し  (7)独立開業

遊ぶに関する特集・投稿リストへ
 

トップページに戻る