定年生活.com トップ» 暮らす » ネットショッピングでのトラブル

ネットショッピングでのトラブル

2013/5/8  ねっとdeショップ さん

定年後の生活
年をとって足腰が弱ってきたことから、家まで宅配してくれる、ネットショッピングを利用しているという方も多いかと思います。

ネットショッピングで、トラブルに遭われたことはないでしょうか?

ネットショッピングで多いトラブル例は、

【トラブル例】返品をめぐってショップともめる

商品を返品する際に、もめるケースが多いようです。ショップのホームページには、返品に関する「注意書き」が書いてあることが多いですから、よく読んでから購入しましょう。

まれに、「一切の返品を受け付けない」などとするショップもあったりしますが、不完全な商品を販売しておいて、返品を受け付けないというのはどうにも理不尽です。

そのようなショップからは、商品を購入しないようにしてください。

商品を購入してしまうと、返品の際に送料などが発生しますし、クレジットカードで購入している場合には、返金の手続きも面倒です。怪しい点があるショップからは、どんなに魅力的な商品であったとしても買わないことです。

【トラブル例】商品が届かない

代金を支払ったにもかかわらず、商品が届かないケースがあります。オークションで落札した商品などにありがちですが、クレジットカードを使用している場合には、トラブルが発生した時に、クレジットカード会社に調査を依頼できることがあるようです。連絡してみましょう。

オークションサイトは、商品を売買する場所を提供するだけで、トラブルの仲裁などは引き受けてもらえませんが、商品が届かない場合を想定した安全策を取っているところも増えてきているので、商品が届かない場合の対策を事前にチェックするようにしてください。

【トラブル例】届いた商品が見本と違う

届いた商品が見本と違う場合があります。あきらかに違う商品の場合は返品も可能でしょうが、色やキズなどは判断が難しい場合があります。ネットショッピングで届いたものが実物より良いのはまれです。できるだけ画像のハッキリした、丁寧な商品説明のあるショップで購入しましょう。

ブランドものがニセモノだった…、ということもありえます。最近のコピー商品はものすごく良くできており、ニセモノか本物かを素人が見抜くのは難しいので、保証書などが付いている商品を購入することです。

ネットショッピングでトラブルを避けるコツですが、購入前によく確認することです。買った後だと、返品や返金処理など面倒なことが発生します。商品について分からない点がある場合は、メールや電話で問い合わせてみましょう。そのときの対応が親切であれば、トラブルになった時に誠実に対応してもらえる可能性が高いと思われます。

シニア向け特集記事

<お金や暮らしに関する特集>

 
老後の不安
(1)健康・お金  (2)働く  (3)過ごし方

老後の計画
(1)お金  (2)個人年金保険  (3)医療保険  (4)確定申告  (5)住宅ローン  (6)老人ホーム

老後の生活と年金
(1)把握編  (2)対応編  (3)独立編

定年後の生活費、どれくらい必要? / 退職時の貯蓄、どれくらい必要? /
年金生活・・・老後のお金について考える

定年後
エンジョイライフ / 貯金半減 / 月20万で楽々 / 無収入・一人暮らし /
健康オタク / 熟年離婚 / 熟年結婚 / 教育費貧乏

シニアの群像
(3)田舎暮らし  (4)海外暮らし  (5)野菜づくり  (6)写真展 

<働くことや仕事に関する特集>

元気で働く
64歳男性、看護 / 63歳女性、保育補助 / 58歳女性、クリーニング&パン

定年後
まだ働いています / 仕事がしたい  /  60歳からの働く /
会社に残れたものの / 早期退職か居座りか / 失業しています

定年後も働こう|定年後の独立開業 / シニア夫婦が自宅でしている仕事

シニアの群像
(1)異業種交流  (2)職探し  (7)独立開業

暮らすに関する特集・投稿リストへ
 

トップページに戻る