定年生活.com トップ» 結婚 » 黄梅と老人

黄梅と老人

2014/2/14  三枝子 さん

定年生活|結婚

例年三月初めに満開になる黄梅が、今年は二月十日にはすでに満開になった。

実家から四十年前に移植した株であるが、転居したので現在の庭で咲くのは三十年前からで、沈丁花と共に庭の春一番を告げる。

盆栽仕立てだった枝から増やして、フェンスの下のブロックに垂れるように仕立ててある。

放っておくと道路まで這い出しかねないので、秋までに三回ほど切りつめる。

満開になると黄梅の壁ができる。

その前に立ったり、しゃがんだりして、夫とわたしは写真を撮り合ってきた。

毎年毎年、年中行事のように。

いずれ「額に入れるために」と、一人の前向き写真を写しておこうと、心秘かに思いつつシャッターを切ってきたわたし。

「黄梅と老人」と題して、年毎に老いていく証しを残してきたごとくに。

そして――夫はその通り「額の人」となった。

それにしても今年は満開が早い。

もう老いてゆく写真を撮る気も失せて、早くも一輪、また一輪と、散り始めてきた。

ふる里の黄梅も今年の開花は早いだろうか? 

南に冠雪の八ヶ岳、北に真っ白な浅間山。まだまだ寒い信濃路。

幼い日、庭石に這って「黄色い絵具を散らしたみたい」と眺めた黄梅。

黄色い水仙の蕾もふくらみ始めていた三月の庭。

満開の黄梅に、遥かな日の早春の庭と、額の中に入ってしまった夫の顔が、オーバーラップして残像となり、いつまでも消えなかった。

シニア向け特集記事

<お金や暮らしに関する特集>

 
老後の不安
(1)健康・お金  (2)働く  (3)過ごし方

老後の計画
(1)お金  (2)個人年金保険  (3)医療保険  (4)確定申告  (5)住宅ローン  (6)老人ホーム

老後の生活と年金
(1)把握編  (2)対応編  (3)独立編

定年後の生活費、どれくらい必要? / 退職時の貯蓄、どれくらい必要? /
年金生活・・・老後のお金について考える

定年後
エンジョイライフ / 貯金半減 / 月20万で楽々 / 無収入・一人暮らし /
健康オタク / 熟年離婚 / 熟年結婚 / 教育費貧乏

シニアの群像
(3)田舎暮らし  (4)海外暮らし  (5)野菜づくり  (6)写真展 

<働くことや仕事に関する特集>

元気で働く
64歳男性、看護 / 63歳女性、保育補助 / 58歳女性、クリーニング&パン

定年後
まだ働いています / 仕事がしたい  /  60歳からの働く /
会社に残れたものの / 早期退職か居座りか / 失業しています

定年後も働こう|定年後の独立開業 / シニア夫婦が自宅でしている仕事

シニアの群像
(1)異業種交流  (2)職探し  (7)独立開業

結婚に関する特集・投稿リストへ
 

トップページに戻る