定年生活.com トップ» 健康 » シニア、死に様を思う

シニア、死に様を思う

2011/12/5  小畑千代 さん

血圧|薄味の味噌汁子供の頃、祖母と二人こっそり隠れて深夜にプロレスを見るのが好きでした。私がコソコソしなくてはならないのは深夜に起きていると云う当然の理由から。祖母がコソコソする理由は、プロレスを見て血圧が上がると、娘(私の母)に怒られてしまうという理由から。炬燵に入って息を殺し、声が漏れそうになると二人で炬燵の布団をぐいっと持ち上げ、口を塞ぐようにして「うっ!」「おっ!」等と呻き声をあげておりました。

祖母はプロレスファンと言うより、今で言うところのプロレスマニアで、テレビ観戦だけでは気が治まらず、子供の私に「新しい技を思い付いた!」と言っては関節技をかけてくるような可笑しな婆さんでした。しかし、今考えると、その頃祖母はまだ40代、元気も有り余っていたのでしょうね。となると、40代の頃から血圧の薬を飲んでいたのですから、母に叱られても仕方がないですね。体型を思い出しても、やはり若い頃から太っていました。良く食べ、お酒も「嗜む程度」の度合いを遥かに超えており、押入れにはビールとコーラのケースが常に入っておりました。

祖母は90歳を間近にして心筋梗塞で亡くなりましたが、前日までぴんぴんしていたそうです。母が言うには、夕食に天丼を平らげ、デザートに大好きなオハギを2つ頂き、食後マージャンをして、いつも通り寝酒のビールを1本とワイン1本を飲み干し朝方発作を起こしてあっという間に亡くなりました。

素晴らしい死に方だと、心底そう思いましたよ。葬儀に集まった親戚や知人も、母に祖母の様子を聞いて、涙こそ流したものの「お婆ちゃんらしい」「羨ましい限りだ」と口を揃えて祖母の生き様と言うより死に様を讃えました。

ただ、祖母は太り過ぎで膝を痛めてしまい、80歳を超えた辺りから杖を付いて歩くようになっていました。
母が野菜中心の食事を作ってお膳に並べても、文句も言わず食べていましたが、実はタクシーを飛ばして自分で好きなものを買いに行って食べていたそうです。昔から秘密を共有していた祖母と私の間には隠し事がなく、こっそり悪事の数々を教えてくれたものでした。その他にも、デイサービスへ出掛けると言って、天ぷら屋さんで天丼を食べてきたとか、レンタルビデオ屋さんに登録してプロレスのビデオを見ているとか、まぁまぁやりたい放題でしたね。

本来なら、私も祖母の為に口うるさく言わなければならなかったのかもしれませんが、80歳を過ぎた祖母から楽しみを取り上げる気にはなれず、お小言は母に任せて私は何も言わずにおりました。

でも、母のお小言を儘聞かず自由を貫いた祖母でしたが、それも祖母の信念だったと思いますよ。口癖が「ガマンするなら死んだ方がマシだ」でしたからね。背景には色々とあり、長い間我慢ばかりして生きてきた祖母でしたので、そう言いたくもなる気持ちも解る様な気がします。年をとると、食べ物やプロレスを見る事だけでも命取りになる事がありますけど、自分の葬儀代の為に貯めた通帳をポンと母に渡して、食道楽とプロレス三昧の日々を送った祖母を思うと、自分のちまちました生き方を少し考えてしまいます。祖母の様に潔く死ねたら良いですけど、いざ病気になったら、きっと慌てふためいてこの世にたっぷり未練を残してしまいそうです。

祖母の様になれそうもない私は、今日もしっかり血圧を計り薄味のお味噌汁を頂きました。でも、たまにはプロレスを見てみようかなと思います。

シニア向け特集記事

<お金や暮らしに関する特集>

 
老後の不安
(1)健康・お金  (2)働く  (3)過ごし方

老後の計画
(1)お金  (2)個人年金保険  (3)医療保険  (4)確定申告  (5)住宅ローン  (6)老人ホーム

老後の生活と年金
(1)把握編  (2)対応編  (3)独立編

定年後の生活費、どれくらい必要? / 退職時の貯蓄、どれくらい必要? /
年金生活・・・老後のお金について考える

定年後
エンジョイライフ / 貯金半減 / 月20万で楽々 / 無収入・一人暮らし /
健康オタク / 熟年離婚 / 熟年結婚 / 教育費貧乏

シニアの群像
(3)田舎暮らし  (4)海外暮らし  (5)野菜づくり  (6)写真展 

<働くことや仕事に関する特集>

元気で働く
64歳男性、看護 / 63歳女性、保育補助 / 58歳女性、クリーニング&パン

定年後
まだ働いています / 仕事がしたい  /  60歳からの働く /
会社に残れたものの / 早期退職か居座りか / 失業しています

定年後も働こう|定年後の独立開業 / シニア夫婦が自宅でしている仕事

シニアの群像
(1)異業種交流  (2)職探し  (7)独立開業

健康に関する特集・投稿リストへ

  

トップページに戻る